オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イギリス最強のワイン! ナイティンバー・ブラン・ド・ブラン2007

うぇるかむ!
宣言してた日から4日ほど経ってしまいましたが、ナイティンバーのブラン・ド・ブランの記事でございますー

ないてぃんばーぶらん


ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥♥
詳しくは前記事にて。←ナイティンバーならびにイギリスのワイン情勢としてはまぁまぁ面白い記事になってたかも。
基本的には、このブラン・ド・ブランがトップキュベ(ロゼ除く)にあたります。
ラベルの柄は実は最近変更になり、鳥の紋章柄からこうしたレタッチのみ仕様になりました。
レコルタン・マニピュランぽかった今までよりも大分大手っぽい雰囲気になりました。
(レコルタン・マニピュラン=小規模生産者。ようするにネットとかの人気アマチュアアニメ的な存在からもっと大手シャンパーニュっぽくなったってところでしょうか)
デザインとしてはとてもおとなしい部類だと思います。

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥♥
以前も書いた通り、うまくなったドン・ペリニヨン最新ヴィンテージって感じです。
色は濃すぎないライムライトイエロー。
香りにトースト香、チョコ、ローストした木の実の複合的な香りで、濃厚さが伝わります。
味わいはとてもチョコパイのような印象があり、黄色系果実のがアクセントにトッピングされているよう。
高級感のある作りで、泡の質度もかなり高いと言えます。
それらがバランスがいい、というのも素晴らしいですね。チョコ加減、甘さと辛さ、果実の印象……どれも一級レベルのシャンパーニュと同等!
なんというか、まるで海外コスプレ勢のようなレベルの高さというか(若干意味不明?
また、現行ヴィンテージでない03年もティスティングしましたが、すると更に綺麗にチョコニュアンスとトースト感が非常に綺麗にかつまろやかに仕上がります。
寝かせる事で美味しさがあがる泡、というのは1万円越え級ぐらいからだと思うのですが、その域には達していましたね。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥♥
8000円近いので、安いシャンパーニュなら買えてしまい肩書きと言いますか「聖地シャンパーニュ」にこだわるならば高い設定ではあります。
が、多くのシャンパーニュより間違いなくレベルの高い逸品となっていてこれほど「シャンパーニュに近い他国泡」は私の経験上はありません。
例えばイタリアのフランチャコルタやスペインカバにはそれぞれの良さがあるのですが、これはイギリス泡というジャンルに属さない印象。
アニメというかファンタジー風に言うとまさに「偽典・シャンパーニュ」と言えるレベル。
映画版のスペシャルボスかいな!みたいな無茶苦茶な強さです。
naitein.jpg


と、ベタに褒めてしまいました。
恐らく当ブログにおいても今後このイギリス項目が増える確立はすっごく低いのですが、ハッキリ言って国の知名度の低さ以外は抜群な一本です。
結構クセがあるといえばあるので、若干注意が必要ですが「ドン・ペリとかってどんな味がするんだろう?」と思っている方には最安値でそのタッチが味わえる・・・のかも。


| イギリス | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/98-3c5faba8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT