オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

働き蟻のメンドシーノ版も、統率を持った出来だった! アントヒル・ファームズ ピノ・ノワール コンプチ・リッジ・ヴィンヤード2013

うぇるかむ!
カリフォルニアのレアアイテムの最前線としては、超希少でもなくなってしまいましたがやはり注目株であることは間違いないピノといえば

201603061623251f5.jpg
アントヒル・ファームズ ピノ・ノワール コンプチ・リッジ・ヴィンヤード2013
まだここも数えられるんだろうなぁと。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥♥♥
以前と変わらぬアリさんマーク。
当ブログでは去年、同ワイナリのアンダーソン版を紹介してますネ
2016030616234860c.jpg
ちなみに裏はこんな感じだったりします。

詳しいあれこれは今回は上記リンク参照にて。
なので、コンプチ・リッジについてだけサクッと書くとアントヒルが作っている3つの単一ヴィンヤードモノの一つで、一番人気は去年書きましたアビー・ハリス。ついでこのコンプチという人気。
ガッローニおじさんが実はアビーとは3点ほど差をつけている辺り気になるのですが・・・・・・
さておき、メンドシーノのピノ。フレンチオークのバリック16ヶ月新ダル15%なんだそうな。
で、その実力や如何に?

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥
やっぱり堅実なんですよネー
以前統率がとれた、アリラベルがまさにぴったりな感じと書いた事がありましたが、まさにこれもその通り。
すごーく堅実。方向性は昨日更新しましたケンライトと近いかな。

色はクリアで薄めのレッド。
香りにチェリー感があり、フレンチオークしっかり入れてる割にはバニラっぽさなどの醸造感は少なめ。
また、結構青みが香りの段階で感じられます。そこそこ草っぽいんですが、ギュッとつまったブラックベリーなど濃い目果実もあるからそんなに気にならない。
この辺りは部分除梗なのが効いてますネ。
味わいはそうしたクリアな果実構成が全面に出ていて、そのうえで整いが良い。
案外と口に含むと甘味は大きく、チェリーソースの感覚。
バニラ感もずっと香りより出てて甘みを増して感じさせてくれます。
この辺りの果実感はニューワールドピノっぽいんですが、少しレモンのような酸味がアフターに入るのが特徴。
最後の味わいのスッキリとした抜け方とかは、なるほどフレンチランドリーとかが使いたがるのかなぁなんて想像させます。
あくまでもストイック。その辺りは上位版の覚えとかわりなく、また今ひとつ特徴的なワインでない辺りも上位版と差がないかな。
(そのうえで、全体のボリューム感や香りのちょっとした固さが気になりはした)
よく出来過ぎたキャラしてるんですよね。完璧超人目指してる系と言いますか、ギャップ感がないキャラクター。
このワイナリの人達、恐らくすっごく真面目なんだネ。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥♥♥
手に入れやすい今が買い時?
シックすぎるのがウケなかったのか、日本での輸入体制が大幅に増えたのか・・・・・・
アントヒルのワイン、去年までとは打って変わって2016年3月の今現在、楽天では出回りが多くて正規インポーターのモノならば簡単に買えます。
比較的果実がシックで、あと数年は味わいをよく出来そうな気もしますから、今のうちに買っておくのがいいのかもしれませんネ(早のみもまぁ出来ますし)
ラベルの蟻さんデザインは賛否両論かなぁ。なんかそんなに自然派って訳でもないんですが、自然派好きの人とかの方がウケ良さそうでもある。
アメリカ新星の実力が如何なものか体験するにあたって、この値段は変わらず良い感じ!そういうチャレンジをスルときは別バージョンも合わせ買いがオススメです。

というわけで、アントヒルよりコンプチ版2013でした。
ここ、すごーく真面目系のピノの真骨頂を行くような感じなのですよね。それを素晴らしい完成図と見るか、面白みに欠けると見るかで大きく評価かわるかも?
いずれにしても、アメリカの新星が変わらず伊達でないワインを作っているのはいいことだと思います。

まさかこのワインが「買うショップの選択肢がある」ほど流通するとは・・・・・・(現地より多いタイプじゃないの?)

一期の頃の「変顔」も「トランプ」も「ヘンなチョロい系キャラ付け」もしない頃の園田
関連記事

| アメリカ | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/943-b83a5ae4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT