オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

萌えラベルのすごいヤツ!作りもキュートでゴージャス☆ 三芳菊酒造より徳島新酵母無濾過吟醸直汲み

うぇるかむ!

20160226223832a71.jpg

ワォ!Cool Japan!!
というわけで、久々に呑みました日本酒ウィズ三芳菊酒造。
20160226223850a5a.jpg
三芳菊酒造より、徳島新酵母無濾過吟醸直汲み。
ずいぶん前に無濾過原酒を呑んだものですが、それぶり?
配色のタッチはファンシーに、青いボトル、デザインのずばり萌えラインを狙った海とヘッドフォンというキレッキレでメルヘンな世界観が実にジャパンイラストレーション。
あ、ついでにこれ500ミリで1500円と相場より少し高めだったり。
何だか萌え方向に完全にかっとんでいたので、店員さんについつい
「これ、完璧にこう、アニメラベルにシフトしちゃってますけど、売れるんですかコレ・・・?」
とお尋ね申し上げたところ

「売上伸びましたね」

とのことでした。ワォ!Cool Japan!!
一応音楽な女の子というスタンスはそのままのようで、別のタイプのお酒はギターもってます(この日は買わなかったけど、まだ売ってたら今度買おう・・・・・・)

で、以前は原酒で思いっきり不思議なパイン味がしたものですが、今回は無濾過ながら吟醸というスタイル。
以前のパインほど濃厚感などはないものの、それでも感じられるのはやはり常夏果実とお米の丸み。
ただ口に含んだ印象はやはり原酒とは違うのか結構キレがあります。
パインを主体に少しレモンなどが入っていて、アフターに結構塩味となんだか青いミントみたいな質感まで感じちゃうという。
(ボトル効果すっごく大きいと思う)
しっかりとイラストと味わいがリンクさせてあってちょっと感心。
原酒系が多い三芳菊酒造の中では格段スッキリしてて、飲みやすく、センチメンタルな感じがします。
あんまりかっとびすぎてはいない。けど、三芳菊酒造の味はもれなくあるという。うん、お酒としても面白いのでオススメ度高しな。

20160226223842b67.jpg
相変わらずワイルドサイドを歩いてらっしゃり大安心なのでした。
こういうライスワインがあるもんだから、日本では白ワインが流行らないんだよなぁ。ついでに寿司とワインとかやってもウケないんですって

20160226223858376.jpg
このラベル、暗くても映えるからホントCool Japan・・・・・・

萌えシリーズは三種類あるそうな。今回の吟醸は個性弱い方で袋しぼりと更に微発泡にごりなんていう「なにそれ自然派ワインかな?」みたいなのもあるでよ。

初見で「叢雲かな?」と思った人は間違いなくアキバ系です。なお私も思ったから安心して欲しい。
関連記事

| アキバ系記事 | 02:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/935-7d858ab0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT