オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

南アフリカだから必ず良い・・・というワケではない。という例。 ポングラチェ・ブリュットNV

うぇるかむ!
当ブログ、とにかく南アフリカを最近プッシュしていますが、しかしながら実際問題「南アフリカなら何でも旨い」というわけではないという例に遭遇しましたのでこの泡特集してる機会に・・・

2016020915425228e.jpg
ポングラチュ・ブリュット
MCCの中でも割安めなワインだったりします。

ラベル・ストーリー(最大5PT)
♥♥
表面は妙にラベルがうっすい横長になっています。柄そのものは最近の南ア泡同様に特筆なく普通。
20160209154300971.jpg
裏も割りと力はいってないのですが、それ以上にテクニカルデータとかもろもろが集まらない・・・・・・
公式サイトを見に行っても、バレンタインデー商戦用ページになっており、おのブリュットのデータが見られず。
40年ぐらいの歴史はある泡の造り手らしいのですが、それ以上がちょっと不明でした。
とはいえ、MCCなので私の期待はそれなりにあったのですが・・・・・・

香り・味わい(最大10PT)
♥♥♥♥♥
全体に弱すぎてしまうMCC
というのを初めてみたような気分だったりします。う、うーん、流石にかぁ・・・・・・
20160209154307f39.jpg
エンブレムとかはまぁそれっぽいんですけどねぇ。

色はかなり薄めの黄緑寄り。泡立ちも普通めかな。
香りがまずちょっと弱くてですね、全体の構成があまり感じ取れないというのがネック。
わずかに香りがするよーな・・・・・・みたいな。
グレープフルーツとチョコのタッチは何となくわかったかなという程度で、味わいも同様にかなりドライ。
というか単純にコクがちょっと不足しているなぁという具合で、柑橘系とチョコが朧気な泡といったタッチです。
とはいえ、最低限欲しい要素はクリアしていたりする。
どっちかというと安めカバやクレマンの方が近いのかも?な感じ。
あんまり鮮やかに何かが浮かぶタイプのキャラクターをしていない消化不良さがあるかなぁ。
何かが、足りない。

コストパフォーマンス(最大5PT)
♥♥♥
とはいえ、2000円前後の泡なので、最近紹介しているモノの中でもバツグンに安く、そうした中で呑んでしまったのが運の尽きだったのかもしれないッス・・・・・・
カジュアル泡としては妥当線でもあるんですけど、個人的にはリピートしないかなぁ。
ただ、南アフリカワインで2000円というのがそもそも高く感じられる向きも多いだろうこともあって複雑な心境です。

というわけで、ポングラチュのブリュットでした。
私がそれなりに良い泡慣れしてきたというのもあるんでしょうけど、こういう時もたまには、ある。
南アフリカならなんでもグッドでもないんですよね。やっぱり造り手とか大事。

がバッと買うタイプのワイン(なんと楽天ではセットしか検索にひっかからず)

MCC(メソッド・キャップ・クラッシックの略)でふと検索してみたらゴルフ用具のが沢山出てきました。頑張れ南アフリカ!
関連記事

| 南アフリカ | 16:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/914-fa4a49d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT