オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サンタイネズのスーパーグロワーのトップレンジのしかもちょい古酒!カリフォルニアマニア必飲級のデータ揃いのステーキが最高なワイン。 ストルプマン・ヴィンヤード・ヒルトップス2007

うぇるかむ!
カルトワイナリ、といえば本場はやはりアメリカ。その中でもセントラルコーストのカルトを支えてきた畑・・・・・・そしてその、元詰版がこちらです。

fLsBN.jpg
ストルプマン・ヴィンヤード・ヒルトップス2007
もうみんなとっくに試してるかもしれませんネ・・・・・・

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥♥♥
ラベルそのものは黒ベースに金となかなかカッコイイ仕上がり。
実は実は当ブログ二年前にここのエステート版で更新してはいます
今回は同ワイナリのグレードアップ版っていうかフラッグシップポジションの最上区画版ですネ。
NxwJj.jpg
裏も特筆点はないかも?

というわけで、「元SQNのブドウ供給元」「イネズの畑における筆頭候補のひとつ」として知られるストルプマンヴィンヤード。
それをイタリアのアンティノリ系の担当者だったアルベルト・アントニーニとオーハイやレッドカーなどで知られるサシ・ムアマンがタッグで調整しているというのがこの元詰シリーズ。
これって改めてすごい事だったりします。イタリアで仕込んでた男と地元セントラルコーストでブイブイ言わせてる造り手・・・・・・異色です。
PPは94点。パーカーたん直々に「クラシカルなイネズのシラースタイルで、めっちゃロティっぽい!いいゾ~コレ~」と意気揚々としています(後に書きますが、このワインの評は流石パーカーたんって感じします)
さて、そんなワインですが本当に実力があるのかというと・・・・・・

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
ほんとロティっぽい
イネズのシラーって比較的エルミタージュに近い「エレガントな」シラーであるパターンが多いのですが、ここに感じるのはギガルを始めとする「スパイスと重厚さにあふれるパワーのシラー」です。濃厚。
いや、この感想は別にパーカーたんを見たから感じたのではなく、今回は一本飲みきってからパーカー評をみたのです私。
あのコーラで育った弁護士オジサンほんとスゴイなぁと改めて思う。

色は透けないガーネットで黒くはないのですがそれはそれは濃厚。底の方はかなり檻も。
香りにプルーンやプラムの紫果実のジャム、それとスパイスというシラーの基本に忠実な感覚。
スパイス部分が大きくて、シナモンやすりたての黒胡椒などなど、多義にわたるスパイス。
それでいて、味わいはド迫力ながら熟成分も多少出ています。
口当たりはかなり重たく、ジャミーな果実にココアとスパイスがふんだんにあふれ、チョコレートケーキ的な雰囲気が強いかな。
どの要素も非常に強くて(敢えて言えば酸が低いか)タニックさなども強烈。
だから当然のようにアフターも長く濃厚にガトーショコラが続くわけです。
イネズのシラーは先にも書きましたがSQNをはじめとし、タンタラなりクペなり・・・・・・有名どころはここまで濃いシラーというよりはもっとナチュラルで綺麗さがあるものですが、このストルプマンに関してはステーキ的なジューシーさで押し切ってくる感じが高いです。
とはいえ、これだけオラオラと神撃してくるのに、それで終わらずにちょこっと和物っぽいダシ感が多少のってくるあたりもグッド。
甘さのバリエーションが良いといいますか。
昔から言われる「アメリカーンなシラー」のお手本といいますか最高峰な感覚なのがこのワインかな。
まさにボンッキュッボーーーーンッ!ヤッハーーーーーー!!みたいな超パワフルワイン。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥♥♥
最高峰シラーとしては安い
1万円アンダーで買える、という観点からみるとなんだかとっても安くて嬉しくなる感じです。
明らかに最高峰シラーに踏み込んでおり、醸造家の実力も感じさせつつ万を超えないというのはとてもイイ・・・・・・
黒いラベルに格好良さを見いだせるならば、プレゼントにもいいでしょう。比較的マニアックな年号(優良ヴィンテージです)と地域ではあるので、ワイン通向けかなとも思います。
同時に、あんまりワインに詳しくない人よりも、ある程度知っている人同士でのワイン会向けでもあるかしら。
是非肉厚な牛肉でガブガブしてください。

というわけで、ストルプマンよりヒルトップス2007でした。
SQN供給元なのもあって昔から推しのワイナリなのですが、売っている場所などは限られていてあんまり入手出来ない点に関しては難点かなー。
イネズという地域らしさよりも、シラーのらしさが光る逸品。

この年号のカリフォルニアシラーという点でも買いです。

最大火力でつっきるワ!
関連記事

| アメリカ | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/885-9838d05b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT