オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レストランシャルドネの帝王?アメリカーンなシャルドネらしさを改めて感じる ソノマ・カトラー・シャルドネ・ルシアン・リヴァー・ランチス2013

うぇるかむ!
今日はカレラの赤ヴィンヤード違い全水平試飲というのを行ってたりしてこんな時間にあわわわわ。
更に明日もお食事会の予定なので、更新出来るかびみょーなところです。むむぅ・・・・・・
という訳なんですが、さておいて今日はこのワイン(切り替え超スピード)

mcVMN.jpg
ソノマ・カトラー・シャルドネ・ルシアン・リヴァー・ランチス2013
RRVのシャルドネです。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥(レストラン的には+♥?)
まぁ、3でいいんだとは思いますが一応ネ。オシャレなようなダサいような気がする文字の異様に多い刷り込み暗示みたいなラベルが特徴です。
iFcv7.jpg
裏は割りと普通で短め。

ソノマ・カトラーはカトラーさんという元空軍パイロットがソノマに開いたワイナリ。
その方、1973年にソノマに土地を購入するんですが・・・・・・これって結構ソノマとしては老舗だったりします。
1981年にワイナリとして作品群を発表し、ソノマのワイナリとしては割りと知られる存在に。
ただ米国の話題=アドヴォケイトやスペクテイターには全くといっていい程出現しません。むしろ点数低かったみたい。
なのですが、別の米国誌であるワイン&スピリッツ誌のレストラン・ポール・アワードという「ザガット・サーベイ掲載レストランがオススメするワイン」においてシャルドネ部門一位を今回のランチス版が26回中23回受賞しているという逸話があります。
因みにカベルネ部門はジョーダンとシルバーオークが半々ぐらいだとのことで、比較的知名度のあるランキングではあるよーで。
それにしても23回優勝!ってそれもうヤラせ?もしくはウメハラみたいに本当に激強なの??
みたいな疑問も多く生まれることでしょう。てな訳で実際呑んでみました。

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥(樽ドネが好きな+♥)
な、なんともアメリカンな・・・・・・
かなりミルキー寄りになったシャルドネといえるでしょう。いかにもな感じのバタバタしい感じの印象。
ただ、それでもそこまでゴッテリしているでもないのはいい部分かな。

色は黄緑よりのイエロー。しっかりめの色づきです。
香りからして柑橘と同じぐらいにミルクっぽさがあって、全体のボリュームが多そうだなぁと感じさせられます。
どれもストレートな感じで、常々ミルク要素が付き纏うような印象。
そうしたなかでおいて、味わい自体はそこまでドぎつくない辺りはレストラン系らしいでしょうか。
グレープフルーツなども含みつつ、しかし甘味が主体の黄色系果実がメイン。それに香り同様ミルクがかかったような印象です。
フレークなどのタッチはなく、またあんまり南国系トロピカルなタッチでもなく、アフターは意外とストンと落ち後腐れしないスタイル。
ほどほど酸とミネラルはありますが、ベースの部分は果実ソースとミルクミックス。良くも悪くもスマートめかな。
フルーツ入りの牛乳寒天って気分。贅沢なケーキとかでもないけど、駄菓子すぎず、ちょっと懐かしくホッコリする感じ。
レストランではこの強すぎないけど、味わいはしっかりしているのが喜ばれてるのでしょうかね?それともソース料理が早いうちに出るからとか??
いかにもな外国人系ボディのキャラ・・・・・・なんですが、露出度がめっちゃ低い感じ。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥(今年でなければ+♥?)
今年はすごいのが多かったからなぁ・・・・・・
低価格の旨いシャルドネがソーヴィニヨン・ブランやリースリングどころかガルガーネガとかバリの値段だった今年。
その中ではびみょーなところになってしまうとでもいいますか。や、今年は本当にシャルドネの低価格当たりを良く引いたのでした。
3500円とそこまで安くもなくな感じで、これが安定しているのであれば確かにレストランが箱で卸すのは納得かもしれません。
スクリューキャップですしプレゼントにはそれほど向かないタイプのワインであり、むしろお家でレストラン気分を味わう時に使うファミリーワインだと思います。
アメリカライクなお料理、特に肉料理までガッツリサポートしてくれるハズです。

というわけでソノマ・カトラーよりRRV版でした。
このぐらいの価格のシャルドネの本来のタッチってこんなだよなぁ、と思い出すようなひと品だったように思います。
特にソノマっぽさってこうだよねっていう。わかりやすい教科書的にもいいのかも。

日本のレストランでグラスではなかなか出しづらい価格かなぁ・・・?

むしろソツなくご飯と合わせられそうで露出が少ないようなニュアンス辺り、赤城さんとかっぽいキャラかもしれん・・・
関連記事

| アメリカ | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/866-506b38ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT