オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カリカベの王道を往くワイナリ、その2013の豊満メイド感! ケイマス・ヴィンヤード・ナパ・カベルネ2013

うぇるかむ!
見事に寝落ちて今しがた起きてしまう酒飲みの生活不安定具合!
さておき、昨日はダヴィド・デュヴァンというブルゴーニュの王道を往くワイナリでしたが・・・・・・今朝は、そうですねぇ、王道を往く、ナパ系です。

Acc07.jpg
ケイマスヴィンヤード・ナパ・カベルネ2013
まさに王道でしょ?

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥♥♥
なんともアメリカーンな印象ではないですか。葉っぱと文字列という基本構成ながら、そこにどこかダイナミックさと大柄なタッチがあって、なかなかゴテゴテしい。
当ブログでは既に一年前に古酒版のしかもSS版を紹介していたりします。または、関連銘柄の白の方が高く評価していたり?
SS=リザーヴ版が一種のシークレットキュベだと考えるとこれがフラッグシップ。あっちがフラッグシップ機とかんがえるならセカンドに値するのがこの通常版ナパカベです。
fsGVd.jpg
裏も割りとハンドメイドっぽさを売りにしています。

というわけで、チャック・ワグナーの作るナパカベの王道です。
因みに前の2012年で40週年の記念ボトルが出ていました。しかもPP96点と異様に高くついていて、割りとプレミアムアイテム化していたり。
日本ではつい最近までインポーターが「この知名度でありながら」ついておらず、去年、チャック・ワグナーは日本初来日という状態!
そんなこんなで、事実上のセカンド格といえるケイマスの通常版の新モノは如何なものか・・・(なお、ケイマスはシングルヴィンヤーズは一般的には作っておらず、基本マルチ畑です)

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥(今呑むなら)
メイド喫茶☆イン☆巨乳
何書いてるんだって話ですが、王道を往くナパ味です。しかもすげぇ軟派な感じがメイド喫茶的といいますか、とてつもなくミルキーになっています。
ちょっと趣としてミルク要素強すぎてキャッピキャッピしすぎな気がするので、もう少し落ち着いてから飲みたい感じします。
PakZs.jpg
色は強く濃いバイオレットで透けません。
香りは遠くからでもラム酒かと思う大胆アプローチっぷり。というかもうコーヒー牛乳かな?
ボリュームたっぷりな味わいで、口に入れて即バニラバー。バニラの棒突っ込んだまま呑むコーヒー牛乳。
そこにカシスジャムをたっぷりつけたトースト、その後更にたたみ掛けるようにキャラメルマキアートとユーカリ系ハーブフィニッシュ。
なにもそこまでしなくても・・・・・・というぐらいのあざとさと、キャッピキャピした印象を味わえます。
最初から最後まで迫力のある味わいで、料理と合わせようという気にあまりさせないタイプのワインだと言えるでしょう。
甘味というより、牛乳っぽさがとにかく強い。要するに樽が超絶効いているというか効き過ぎな状態なのです。
露出多めのメイド喫茶的所業。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥(少し寝かせてあげよう)
9000円前後という価格のナパカベ、というと多少中途半端なところに位置しているワインです。
多くのナパワインの中でも、確かに王道なんですが故にこれよりコスパでいえば良いものを探したくなるし、もっと良いものを見たくもなる部類。
畑主義者ではないものの、やっぱりシングルヴィンヤードの方が味わいにまとまりが出てる気がするので、それでいくと同じ価格帯のそうした単一畑モノのが嬉しいかナ・・・・・・
とはいえ、ナパワインの代表選手としては間違いがありません。日本の野球選手と書いて、長嶋茂雄が名前にすぐ出るのと同じ。ガンダムのキャラクターと言ってランバラル辺りの話になるのと同じです(私?ジェリドかシーブックに決まってるでショ)
プレゼントアイテムとしては、比較的わかりよく出来ていると思います。むしろ知らない人にも美味しいのがナパワインの魅力かな。
ワイン会などには相手次第。贅沢感はあるにはあるので、クリスマスにも・・・・・・いや、でもそれなら来年とかまで置いておける人向けかもしれません。

というわけで、ケイマスの2013でした。
最近なんだか呑むタイミング間違えちゃったかな?的なのに当たりに当たってる気がしてすこーし萎えてたりします。
この辺りのさじ加減って本当難しいですよネ。日々勉強であります!

ナパカベを知る意味では最適

やりすぎや!
関連記事

| アメリカ | 05:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/860-4d0bb8db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT