オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シャンパーニュ版この価格でグラン・クリュ?格安でGCというその実力は? ヴーヴ・エレオノール・キュヴェ・シンフォニー・ドートンヌ・ブラン・ド・ブランNV

うぇるかむ!
昨日のドラピエに続いて、格安シャンパーニュです。

sv7RK.jpg
ヴーヴ・エレオノール・キュヴェ・シンフォニー・ドートンヌ・ブラン・ド・ブランNV
レコルタン・マニピュランのグランクリュ・・・?

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥
ラベルそのものはちょっとうるさいながら、それなりに高級感アッピルがなされている気はします。
ちょっと詰め込み過ぎな感じはしますが・・・

E5VzA.jpg
実は裏ラベルがなかったり。裏ラベルに移した方がいい情報多くない?って思う。

作り手メゾンはヴーヴ・エレオノール。
1986年から元詰開始をしたレコルタン・マニピュランで、減農薬。
で、彼らが保有するオジェ村のグランクリュ指定畑のシャルドネのみNV版がこのワインという訳。
後は地元紙で評価が良い。以上。
という、なんともシャンパーニュの中でも経歴が物足りなかったりします。昨日紹介したドラピエよりもかなり少ない具合。
キュベ名に「秋のシンフォニー」とついていて、微妙に季節的配慮が足らん気もしてなりません(シャンパーニュの売れ筋って日本ではクリスマスシーズンで、ついで夏真っ盛り。秋口は一番びみょーな辺りな訳で・・・)。
ちょこちょこと、何かが物足りないといいますか残念さはありますが、腐ってもシャンパーニュなのか果たして・・・?

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥
うん、スッキリ系だナ!
サラサラタイプのシャンパーニュです。なるほど評価誌があまり目にかけてない理由はわかります。どこかインパクトに欠ける、ドライめシャンパーニュなのでス。大手でいえばベル・エポックに少々近い?

色は黄色さが多めで中庸。そんなに濃くもないですが薄くもないバランスで、泡もそれなり。
香りがキッチリとした柑橘系主体で、多少リンゴっぽさがあるかなという感じ。
チョコ要素などはかなり微量。まぁ瓶内二次なのだろうとは思うのですが・・・・・・
味わいもそういった感じでスルッと飲めてしまう系。
グレープフルーツを主体に柑橘系各種がはじめからサクッと入ってきます。
で、特別ボリュームがあったり盛り上げたりするでもなく、サクッと終わります。
キレがよろしすぎる。ザクザクと切り込んで、ところどころにチョコ要素などのシャンパーニュらしさはかいま見えるものの、総じてスパスパとキレていく印象。
ツンツンな印象ですが、なんだか若々しい。
果実自体はフレッシュだったりで、トータルで見ると構成がわかりやすいとも言えます。ただ、奥深さはない。
この中途半端に成熟した感性が、なんともわっかーいキャラクターなんですネ。
パッと思い浮かぶ二次キャラというと、まさに魂魄妖夢ちゃん。

自分で質問しといて「長くなるゾ」と言われると「じゃあいいです」とスッパリ切り捨てたマミゾウとのシーンが思い浮かびます(東方わかる人にはわかるハズだゾ・・・)

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥(食事と合わせるうえでは+♥)
昨日のドラピエに3をつけた以上、これにも3をつけます。どちらも「悪くないんだけどちょっと物足りない」なんですよネ。
ラベルデザインや秋を意識したキュベ名などでプレゼント考慮も出来るのはいいところかな。
全体に食前向けや他のワインの合間にリフレッシュする向けのワインといった感じで、使い手の実力しだいであるところもドラピエのNVと似てるかな(こっちは更にスッキリしています)
ウェルカム向けだなぁというのが個人的な感想です。この可不可ない感じは良くも悪くもなんですヨ・・・
因みに、この試飲会当日においては実は人気は結構高いワインだったので、私以外にはもっとウケがよかったのかもとは思っています。
ま、私、カリフォルニアスパークリングの方が旨いと思ってる口だからなぁ・・・・・・

というわけで、ヴーヴ・エレオノールよりキュヴェシンフォニードートンヌ・ブラン・ド・ブランNVでした。
評価に困る、という意味では最近でも結構随一だったかも?
この値段のシャンパーニュと言われれば、しょうがない気もしますが、ハッキリ言ってしまうと「作り手の実力不足じゃない?」と思ってしまったり。
雑誌評価が低いだろうことは目に見えてわかる感じ。なぜなら濃くないから。
単一畑で薄みすぎると見るべきか料理を考えていると見るべきか・・・・・・貴方ならどうでしょう?

RMでこの値段でグランクリュという怪しさが目立ちすぎる気も?

サラッとしすぎて、こっちを「敵だ」と認識してそうなキャラクターしてるんですよネ
関連記事

| フランス | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/852-983593fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT