オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラ ゴッチャ トウキョウ (La Goccia Tokyo)でワイン会に参加してきました~という予告編~

うぇるかむ!
昨日、こんなお食事会に参加してきました~、という話。

TZdu1.jpg
voZEU.jpg
君ニッコニコやな。

ラ ゴッチャ トウキョウ (La Goccia Tokyo)(以下ゴッチャと敬称略)
白金台に比較的新しく出来たトラットリアなのです。
で、ワイン会というのが
3JPiu.jpg
ガメイをしこたま呑もう会
わぉ、全部ガメイ。
というわけで、12月の頭はこのガメイ特集をやりつつ微妙に書いてなかったブルゴーニュでスタートしようかなと。

さて。
本日は先立ってお料理の紹介をサクサクッとしたいのですヨ。
私普段家ではイタリアン(もどき)とワインで合わせることが多かったりパスタとか食べ過ぎて寝ちゃったりしてこんな時間に更新してたりするんですが、オステリアなラ・ベットラ・ダ・落合池袋デパートぐらいしか行ってなくて、色々料理も面白かった(小学生並み)

TOCHS.jpg
アンティパストは鯛と白トリュフのカルパッチョ。
うむ、見た目キレイな!
臭みの無い白身魚にキノコがアクセントに入って香り高く。
鯛の身はしまりよく、トリュフの食感とさりげないお豆さんやカラスミで更に風味と食感をあげてあります。
ただ、意外とガメイとは相性悪かったような気がする

UQqI6.jpg
写真とるまえにパックリと一口してしまったけどアンティその2?サーモングリルとマグロの生ハム添。
内心「切り身ちゃんがちょうごうかに・・・」とか思いましたすいませんなぁ

そんな切り身ちゃんが美味しいのは去ることながら、マグロの生ハムがとてつもなく面白かった。
すごくマグロ、凝縮されてるって感じで赤身マグロの香りと煮付けた時にでる独特のクセがムンムン。
このサイズで充分すぎるボリュームが感じられます。アスパラとかの火入れも良い感じ。
こっちのがガメイともあってましたネ。っていうかこの日呑んだガメイはどちらかというと苦味と重たさが混在してたりするからこのぐらいの重たさの方が相性良かった。

9B2tR.jpg
プリモピアットのパスタ。オイル系でした(この辺りで結構酔ってて詳細聞き流してしまったやっぱ私レストラン評できん人間やわ・・・)。
アルデンテなのはもちろんなんだけど、オイルパスタとはこうも優しく出来るのだなぁとしみじみ。
野菜の甘みが効いてるんですね。その結果、ひき肉の味もグッと引き立つ。
インパクトはない料理かな、と思うんですけど外で食べるパスタってグイグイ進むよね。
パスタの美味さってそういう食べ心地や思う。

LIzIu.jpg
セコンドピアットはハーヴ三元豚と揚げナス、粒マスタード仕上げ。
実はゴッチャさんは和牛が得意とは事前調べしてたんですけど、この日のセットは豚。それも勿論こだわりもの。
個人的に揚げナスのカリカリしたベーコンの変わりとなる作りが最高!イタリアンってナスの使い方上手いよなぁと。
肉汁じゅんわり、ではなくふんわり。厚みのある豚肉が柔らかいという事実。ポヨンポヨンやー!
ガメイ合わせの一皿ということで、つまみつつ呑むとガメイ側の特徴的なピノに近く、同時に少し田舎っぽいタッチを臭みの少ないヘルシーさすら感じる豚(火入れバッチシ、微妙なさじ加減完璧)に粒マスタードのなんと「辛甘い」仕上がりが上品さとなって合わさります。
前述のカリカリなナスとあわせても雰囲気がアップ。さすがの一品。
あとこれ食べてた時、何故かルイ・ヴィトンがダサいかダサくないかで論争が勃発したのは覚えてます。私はこの日ぶっちぎりで安い服だったヨ(白目)

ueBzI.jpg
デザートはカシスアイス。同時にランブルスコのようなクレマン・ガメイと。

1LUrj.jpg
〆はコーヒーを別枠で。別会計でしたが、その時一杯500円のこれに5000円しか持ってなくて出した私はクズやと思う(白目2)。
涼やかで爽やかなコーヒー。グアテマラだったのかな?
雑味のない仕上がりで普段フレンチプレス使いの私としてはフレッシュさが心地よく。やっぱワインの後はコーヒーやな!

ワイン代とかいれなかったら、多分1万円アンダーだろうコースかな。
全5皿で結構ボリュームもある内容でうーむ、さすがといった感じ。
お店そのものは「日本ワインに強いお店」であり、ガメイとイタリアンの発見という意味でも得意ジャンルだったろうと思いますし、全体にワインを活かしたタッチでかなり新鮮に楽しませていただきました。
ケーマ・ケーロス!

普段めんどいとこんなん使ってる自分には脱帽モノばかりでしたネ

カップはおそらくコレかな?(違ったらゴメンネ)結構香りの立ち方がシャープな器だったと思います。
関連記事

| イタリア | 23:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 
お(。^ω^)
 
シンクさん食レポシリーズだ(´艸`)プププ
 
 
てか写真がもれなくふっつーでわないきゃ!!(o>ω<)o
 
ぶれっぶれのぼやっぼやがアーティスティックでシンクショットの真骨頂なのに!
 
あ(。 ̄∀ ̄)でも切り身かじってら(ノ∀`)
 
イタリアンってナスの使い方うまい…(´ω`)
 
ミスター味っ子と丸井のおっちゃんの対決を思い出すワードナノダ(。'ω')
 
この対決でワシはアルデンテを覚えた(´∀`)テテテテーテーテ-テッテテ-♪/FF
 
 
ぉ(。゜∀゜)打ってる間に更新きた!
 
て更新の冒頭がグランブルーとは…シンクロ率高めですな笑
 
ニコラ・テスタール(。~q~)ンー
 
ラーメンで例える…いや…折角だからゲームで例えるか笑
 
ドラクエやFFに携わって独立って感じな人ってとこかな?…大御所で仕事してたわりにゃぱっとしないっすな(。゜ω゜)ってのが率直な印象ですな。
 
余裕があれば飲んでみたいが…
 
因に今週末はグレネリー2009を楽しむ予定ナノダ(。^ω^) 
注文したら確認返信メールで「ソムリエの麦ちゃんです」って書いてあってちょっとウケた(´艸`)
 
 

| ふっちゃん | 2015/12/02 00:44 | URL |

追伸。
 
そう言えばゲーム繋がりでカプコンの元CEO辻本憲三もナパでワイン作ってるんだってね(。゜ω゜)
 
どんなの造ってるかちょっと気になるんじゃもん。

| ふっちゃん | 2015/12/02 01:00 | URL |

>ふっちゃん様

うぇるかむ!
なのですが、なるべく「同じ記事内でレスポンスでもなく連続して投稿」はお控えくださいネ。

>ぶれっぶれのぼやっぼや

意図してやってないからなぁ・・・愛着持って使ってるスマホがどうしてもコレなので、しょうがなくなのでス。

>ミスター味っ子と丸井のおっちゃん

味皇グループに入りたい!

>ドラクエやFFに携わって独立って感じな人ってとこかな?

言ってみれば伊藤賢治です。

>大御所で仕事してたわりにゃぱっとしないっすな(。゜ω゜)ってのが率直な印象ですな

え!?
いや、大御所の人がフリーになって、しかも病気で活動中止になってしまって今後レア度が高まりまくる予定なのですけれどもね、ニコラ・テスタール。
シノンブールな事から素で5つけてないだけで、実質DRCの醸造家ですから・・・
うーむ、私の書き方が悪かったかしら。

>ソムリエの麦ちゃんです

毎回ペーパー入ってたり律儀やなーと思います。

>カプコンの元CEO辻本憲三

私もケンゾーエステートはまだ呑んだことなかったりします。ケンゾー専門バーとかあるんですけど、ちょっと足入れるのに気が引けてしまうといいますか・・・・・・

| シンク・プリテュール・ノブレス | 2015/12/03 23:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/845-71d8372f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT