オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゾロ?オージーにしてスペイン系なヘンテコワイン! スモールフライ・ジョベイン2014

うぇるかむ!
まだまだオージー系の更新も続けますよー。今日は例外的な感じのする不思議なワインをひとつ。

kEPAa.jpg
スモールフライ・ジョベイン・バロッサ2014
オーストラリアにしてテンプラリーニョ主体!

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥♥
ラベルはなんとも海外的な、マスク・オブ・ゾロみたいな感じ。なんだこれ?

ワイナリ自体は以前紹介したことがありますネ。
バイオダイナミクス認証のオージーワイナリの・・・・・・なんとテンプラリーニョとグルナッシュ主体という変わり種であります。
ukPfo.jpg
テンプラとグルナッシュ以外もモナストレル、バスタルド、ティンタ・アメリアと見事にスペイン系。
おもいっきりワイン・オブ・オージーの文字とかけ離れたような品種構成です。
っていうか、こんなにスペイン品種がオーストラリアで手に入るの?と疑問の域。
ジョベイン=若いという意味らしいんですが、それはブドウの木の若さよりも造り手のアーレンズ氏の留学経験から来てるっぽく、それなりの樹齢ではあるのかも(このワインオンリーの詳細が見つからず、このワイナリの樹齢は全般的に高いらしいという話しかなく)。
まぁ、ともかくスペインワインみたいな内容にオージーワインであります。
それってちゃんと美味しいの・・・?

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥
ワォ!スペイン顔負けじゃないか!!
マスク・オブ・ゾロがごとく、ビシッとユーモアを含みつつキメてくれます。自然な感覚と果実感の凝縮がいい感じです。
Xg4Xe.jpg
あくまでも2014のノートね。

色はあんまり強くはなく透けますが紫寄り。
香りから結構果実の要素が強く、またかなりバラけた印象で赤果実と紫果実のミックス。
それほどスパイス要素はありません。ただ、果実のクランベリーやいちぢく、赤めの果実と同時にプラムなどもあって充実した果実感があります。
それもジャミーではなく、比較的生寄り。
味わいも基本的にはそうした果実要素が主体です。
アタックからして比較的水っぽさが多めではあるんですが、そうした果実の主張そのものは強かったりします。
香りに比べると味わいはプラムやプルーンなどの紫果実、アセロラもありつつ少しチェリッシュさやいちぢくの印象。
そうした果実の感覚が綺羅びやかなのは一種の特徴ですネ。
複合系なのもあって、芯が通ってはいませんが、バラエティに飛んだ果実感覚が呑むたびに感じられて、まさに仮面舞踏会的な「誰か良くわからない」のが楽しみのひとつとなっています。
酸味は高くなく果汁の甘みがベースで、ほのかにその他ワインに欲しい要素を持っているといいますか。
アフターも程々で、料理と合わせたくなるタイプでもあります。
まさに果実酒といった風情はバイオダイナミクスの良さであり、このワインあまり苦味とかはないので親しみやすくもできていてデイリーワインとして嬉しい要素は大体抑えているという。
まさにズバッと解決マスク・オブ・ゾロ。いつでもそばにいてくれた頼もしいだろうなぁってワイン。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥♥♥
これがグラスワインであるお店なら、とりあえず頼みたい感じ
とあるソムリエがこのワインを2週かけて毎日ちびちびと呑んだ、という話を聞いたのですがけっこー納得。
果実部分がフレッシュ寄りであり、しかも長く継続するので日持ちとかるーい気持ちになりたいときに、そして料理との合わせやすさで丁度よい感じなんです。
高級感や気品はないんですが、果実酒を呑んでるって感じはとってもする。
ひとつの万人受けのいいタイプかな。全部において、なんか近くにいると安心感があるという。
プレゼント向けではない、カジュアルなデイリーといえるでしょう。常に棚にあったりしたらどんな時にも対応してくれるからラクですよ。

というわけで、スモール・フライ・ジョベイン2014でした。
今はなんと2015年版が出回っています!
ちょっと遅い更新になってますが、この味が2015もキープされてたら、お早めにどうぞ。
バイオダイナミクスのらしさと良さをちゃんと体現した、いい感じのワイン。スペインものんびり成長してらんないゾ!!!

最新版はちょっぴり値上げ?というかこの手のワインは年号で随分違うんですけど、一応。


るっらるっら世界を揺るがす♪
関連記事

| オーストラリア | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/820-1bd68dee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT