オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カナダピノの脅威!色から判別出来ない充足感は世界を変えるのか!? バチェルダー・ナイアガラ・ローリーヴィンヤード・ピノ

うぇるかむ!
最近個人的に飲んだなかで最も感動的だったピノは実はコレだったりします。

Wp5CL.jpg
バチェルダー・ナイアガラ・ローリーヴィンヤード・ピノ2012
なんとカナダ・ピノ

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥
ラベルそのものにはこう凄みがあんまり無いような気がします。どっちかというと大手企業っぽいようなぐらいのシンプルさ。
カリフォルニアのイイワインにたまにあるデザインパターンでもあるかしら?
ixyFe.jpg
裏が2言語な辺りが国を思わせます。

カナダワインのベヴンリーヴァインズさん独占のお取り扱いなので、こちらのページをペタリ。
ブルゴーニュ、カリフォルニアでも未だにワインを作っているトーマス・バチェルダー氏(ただ、氏の他のワインは日本の検索で出てこず)が地元カナダで作っているプライベートブランドとのこと。
ジャンシスもお気に入り!ということでもっと流行りそうなモノですが、値段はミドルクラスでありカナダなのもあってそこまでは売り切れてはまだいないようす。
ですが、私の隣で試飲していたご夫妻なんとお持ち帰りもするほど気にいった様子。
へぇー。と、私も久々のカナダ味呑んでみるのでした。

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥♥(個人的には+♥)
花咲き乱れる!
特筆すべきはパッと見残念な色味とそれに反した香りの立ち上がりのブワッとした華やかさ!
色だけでワインは判別しきれない、と改めて教えられましたネ。

i5Fc8.jpg

全体に暗く撮れちゃう私の画像ゆえ、暗いカラーに見えるんですけれども、これ色はすっごく薄いのです。
良く透けますし全体にピンクに色ついてるなぁという具合の薄さ。明らかに弱いワイン・・・・・・のガワという訳ナノデス。
香りは全くそんな薄さでありません、素晴らしくフローラルに赤や白の花が飛んできます。
花畑ブワーッ!みたいな演出っぷりです。このお花っぷりにまずメロメロ。
時間がたてばチェリーの香りに少しのベーコンのタッチもあって、見事にジャパン・ラヴ・ピノって感じの奥ゆかしくも美しい佇まい。
味わいにも年号の割にダシっぽさがあるのがポイントでしょうか。
キノコ主体の山菜、柔らかい口当たりとチェリッシュさでキメが良く、じんわりと香りが広がる印象。
アルコール度数でいえばそこまで低くないのですが、どこか優しくもっと低いのではと錯覚することでしょう。
複雑さたっぷり。「日本食と合わせたくなるような」というドイツ辺りが口にしたい言葉を完璧にやりきってしまっています。
とにかく華やかなな甘さ、酸の練度と香りの花感が香水のようで、呑みたいというより香っていたいというワイン。
構成美というよりは雰囲気が良いタイプの、田園都市系ワインです。
綺麗なほのぼのアニメ。のんびりと田舎生活したいです。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥♥♥
カナダの実力、恐るべし!
価格としては7000円というのはまぁ、かなり良いワインが出てくる地域であります。単一ヴィンヤードとはいえ、カナダ産7000円。
が、そうしたワインと戦えるどころか独特の雰囲気を持ち合わせていて、もっと上位のワインよりも好む人がいるだろうと思います。
ブルゴーニュとも、ピノネロとも、シュペブルとも、カリフォルニアとも、ニューワールドともまた違った個性。
それでいえば、この価格は妥当性を現在は持っているように感じました。
プレゼントにはあまり向かないラベルとデータなので、出来ればパーティーとかで興じるのがいいかな。
華やかな料理や繊細さのある料理と合わせたくなるので、いい料理と是非。

というわけで、バチェルダーよりピノでした。
実に秀逸な個性と魅力にあふれたピノで、この日最大のワォ!だったと思います。
正直なところ味わいの部分では(個人的には+♥♥)ぐらいしたいんですけど、まぁ10点制ですし・・・・・・買える人はとにかく推奨したい、そんなワインです。
南アフリカも追っかけなくっちゃなぁと思ってるのにカナダにもこんな怪物が!ひぇえ~~

パフュームよりも香水なワイン!と思ってパフュームで検索すると出てくるプリキュア・・・女児も香水つける時代かぁ~

多分この中にはそういう映像、あるんじゃないかネ?
関連記事

| カナダ | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/801-9e370841

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT