オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

熟成もやっぱりすごかった~、エルミタージュの巨匠、流石の実力か。 ジャン・ルイ・シャーヴ・エルミタージュ1996

うぇるかむ!
ここのところすっかり珍しくボルドー特集してました・・・・・・が、やっぱりウチのサイトの本懐はフランスといえば

rA8Pr.jpg
ジャン・ルイ・シャーヴ・エルミタージュ
やっぱローヌっしょ!

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥♥♥
これまで
散々書いてきたから
詳細はもういいよねッ!
戦慄の怪物ジャンルイシャーヴ様でありますッ!!

過去4回も個人のレポで取り上げているワイナリでス。
22lmU.jpg
しかしながら、私初体験の20年ぐらい熟成のシャーヴ様です。
PPでは91点と冴えないヴィンテージだったりもするんですけど、やはりコレを呑めるとなると駆けつける他ありませんネ・・・・・・

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥♥
やっぱシラーって熟成するとバローロっぽいな?
そんな気分になります。どことなく方向性が熟成バローロっぽい。
0uWew.jpg
色は朱色。オレンジ感は思いの外多めでエッジは褐色気味です。
香りにかなり強めに干し肉の印象がありまして、更にバラっぽさが出ている辺りがシラーというよりバローロだと私は感じてしまいガチなところ。
ダシ感、肉とバラ、それらオールドな官能的要素が絡み合う味わい。
ローズ系のまさに熟成の妙で、グラスに注いでからも少ししないと開きが悪く感じられるタニックさとミネラルがあります。
若いころのセクシーな印象やスパイス要素というものは影を潜め、それらがお肉のスパイスへと变化したような印象です。
若い頃とはかなーり別物。
第一部と第二部でガラッとキャラが変わったような感じ。アニメだと、なのはさんとか(実はあんまり知らないけど)そんな感じよね。
で、私は若い頃のが好きかも・・・・・・まぁ、96年が良いヴィンテージでもないってのはあるんでしょうけどネ。
イタリアとか好きな人はコレ、超好きそうな味です。

コストパフォーマンス(最大5pt)
「コスパで図るモノではない」
というわけで、見つけたらご検討の域のワインです。それでも古酒で2万程度なので、まぁまぁといったところでしょうか。
若いのと古いのを両方飲むと、シラーの何かがわかる・・・ような気がする?

というわけで、シャーヴ様の96でした。
若いころの延長線にはないだろうと思ってはいましたが、ここまでバローロタッチな味わいになるとは恥ずかしながら古酒経験が少ないので思っていませんでした。
個人としては、コクがあってセクシーでえっちぃシラーのが好きだったりするんですが、古酒シラーも好きな人はたまらない事でしょう・・・・・・
富豪はこれやっぱり1セラーで買うべきですよネ。

そもそも売ってないだろっていう。

セクシーの軸が古典寄りSFとかになる感じかな。男性的耽美さになっているといいますか。
関連記事

| フランス | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/780-8d046792

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT