オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一部ではおなじみ?なSLHシャルドネを改めて呑んでみる。 パライソ・シャルドネ・サンタルシアハイランズ2010

うぇるかむ!
小休止はさみましたが、ノートはたまりにたまってましてネ・・・という訳で、今日はシャルドネでございます。

4dtMl.jpg
パライソ・サンタルシアハイランズ・シャルドネ2010
前にも紹介したことがあるワイナリーなのでササーッといきますよ。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥
以前、フェイトシリーズで紹介しましたが、今回は同パライソ・ヴィンヤードの最下層です
なので、詳細な説明は省きます・・・・・・っていうか、インポーター紹介サイト見ててめちゃくちゃぶりにお腹痛くなってきました。

とはいえ、サンタルシアハイランズの中でもかなり海よりな位置にあったりするワイナリの、広域とはいえシャルドネ。
作りとしてはどうなのか?

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥(個人的には+♥)
パワフルシャルドネだなぁ~
こう、カリフォルニアシャルドネ、と聞いた時の「あ、なんか超濃いのネ」というイメージそのままの感じです。
おつまみの一杯。チーズと合いそうなワインになっています。
1XI3W.jpg
割りとインポーター解説に正しさがある気がする稀な例。

色はかなり黄色みが強く出ています。ガッツリ黄色って感じ。
香りにバニラ要素とナッツ感、それとコーンフレーク感がたっぷりとしてて・・・むしろ、コーンポタージュ風味とでも言うべきでしょうか。
味わいもそうしたまろやかな感覚。舌触りも重た目なのですが、途中から何故か急に水っぽく感じるのはちょっとマイナスかな。
ナッツ要素、塩っぽさもあるにはあり、これ一本でスナック感覚。
テレビ見てお酒開けてナッツとかポテチ食べて・・・・・・っていうのをこれ一本でやってる訳です。
アフターもそれなりの長さ。
迫力があるタイプで、〆向けのワインになっています。筋書きがちょい雑だけど、笑って見れるお笑い番組的とも。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥
3000円ちょいという価格は、それなりに普通な気もします。若干高め?とも思いますが、そこはセールとかでフォローしてくださいまし。
あくまでも、デイリーなおつまみワインであり、休日のラストにあけてガバガバとTVショーややきうを楽しむような代物です。
プレゼントには同社でも高額バージョンにしないと泊が足りないかな。
SLHというよりはソノマライクな気もしますが、それなりのどたっぷり感がらしいっちゃーらしく。

という訳で、パライソよりシャルドネでした。
たまーに呑むにはいい感じでもありますね。パワフルシャルドネのらしさ全快で、どこか懐かしさすらあります。
エレガンスだけがワインでは、ない。


それにしても公式インポーターの解説文ひどいな・・・・・・買収されて良くなってくれればいいのだけれど

あからさまなのだ
関連記事

| アメリカ | 09:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/647-988f737f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT