オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ランスロットォッ!あれが我らがラトーのピゾーニ・・・つよい  ポール・ラトー・ランスロット(ピゾーニ・ヴィンヤード)2012

うぇるかむ!
去る2014年の当ブログ年間ランキングでも書きましたが、アキバ系オタク的にアーサー王伝説は大事な原本となっています。
フェイト、実在性ミリオンアーサー、グランブルーファンタジーなどなど西洋ファンタジーの人物の元ネタとして出やすいのですね。
今日はそんな中でも、ランスロット!

QGBbG.jpg
ポール・ラトー・ピゾーニ・ランスロット2012
ピゾーニですよピゾーニ!

ラベル・ストーリー(最大5PT)
♥♥♥♥♥
最強タッグすぎる
サンタリタの現在トップクラス、江川卓も大好きポール・ラトーのピゾーニバージョンです。うへぇとしか言いようがありません。
SdtVr.jpg
グネヴィアとの恋愛云々のところがサラッとメッセージ部分になってるんでしてよ!
当ブログではピノだと以前にハピネスというのを紹介していますネ
サンタバーバラおよびサンタリタの現在知名度があがりまくっているワイナリーであります。
で、そんな今勢いのあるワイナリのピゾーニ版・・・それも、ピゾーニが最初にブドウを植えたオールドブロックオンリーで作られています。
つよい。
評論家評価はアドヴォケイト92点はついている様子で、フレンチランドリーとかの常連であるのは変わらず。
ポール・ラトーの中でも最も人気のあるシングルブロック系、その実力はやはり・・・・・・

香り・味わい(最大10PT)
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
つよい。
いやぁ、まさしくイケメンなピノであります。超スマートかつカッコイイ、素晴らしく作りこみのされたワインですね。
yjqPi.jpg
今回、こんな感じで色々ピノを飲みまくった訳ですが、作り込みの良さに唸るタイプのピノとしては強豪が沢山いる中颯爽と斬り払う勢いでありました。
(ちなみにナチュい感じでルーシーたんとスクライブはちょっと別枠。総合的に異次元でギルガメッシュめいてるのがバスフィリップ様)

色は赤さがくっきりしていてクリムゾンレッド。上の画像で比べると年代はそれほど変わらないハズなのにバス・フィリップとは大きく色合いがことなるのがわかるかも。
香りはけっこうバニラ&ココナツな樽要素が導き出されますが、それにつよい・・・なチェリー感覚がドンっと出る訳ですね。
ピゾーニ系の特徴として「果実感がとかくアメリカンに感じられるのに、どこか海系らしいサッパリとした持ち味」と私はイメージしてるんですけれども、その印象をバッチリもっています。
味わいは舌触りはそこそこに重たみがあるものの、切れ味バツグンのアフターでガッツリ飲めちゃう!
チェリーパイを主体とし、ミルキーなんですが果実の強さも手伝ってバランス良く整っている。
ミネラル感や酸もしっかり。高度な味わいの調整だと思います。新モノピノ、ないしカリフォルニアピノとしてやって欲しい事を完璧にスマートにこなしている・・・・・・
これぞカリピノ!と堂々たる風格です。似たスタイルのワインは数あれど、その次元からワンランク上の水準で全部従えていてなかなか感動的にカッチョイイ。
フェイトだったらむしろランサー(ステイナイト)な、グランブルーファンタジーならまさにランちゃん!
女性向けホモォ・・・なゲームや漫画のクールだけど意外と熱いところがある完璧超人系黒髪イケメンの如き存在感。

コストパフォーマンス(最大5PT)
♥♥♥♥♥
絶品なカリピノを買いたいなら今すぐコレを買うのだ!
御意
アーサー王と最終的には敵対したというランスロット(原作)でありますが、今回のワインであればアーサー王の立場にありそうなのはマーカッサンとかコスタ・ブラウン辺りなのでは?
現在最高峰に上り詰めようとしている生産者による、最高の畑の最高の区画というロマネ・コンティも真っ青な組み合わせには流石にお手上げ状態。
まさにランスロット。
購入できる金銭的パワーがある人は、手早く手に入れる事をオススメいたします。
無くなってから嫉妬しても遅いゾ!

というわけで、ポール・ラトーよりランスロット2012でした。
本年度最強のカリピノが早くも決まりそうな気すらしちゃってます。やってる事が完璧すぎるといいますか・・・・・・
樽っぽさが強すぎると嫌、という人も推測するに寝かせてokな果実感があるので数本のストックがいいかと。
やはりセントラルコースト周辺はパラダイスであります。

ほんと、究極タッグでしてよ

新聞紙巻いてるだけの人やなかった・・・

関連記事

| アメリカ | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/552-29837952

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT