オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カナダのカルト!?童話チックな静かに踊りだしたくなる秀逸ピノ! フォックストロット・フォックストロットヴィンヤード・ピノノワール2010

うぇるかむ!
今日はピノノワールをたっくさん呑んできました~酔ってま~ス。
さて。そんな中でもひときわ面白かった逸品から、しばらく更新していきたいと思います。

QMBaT.jpg
フォックストロット・フォックストロットヴィンヤード2010
カナダです。カナダのピノ!当ブログ初の紹介になります。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥(ラベル的に+♥♥)
6ts7t.jpg
野獣の眼光
たまげたなぁ・・・と思わず言いたくなる、日本人的感性は微塵に感じられない童話風ラベル。
フォックストロットって社交ダンスの種目のひとつなので(ジェネシスのアルバムもありますネ)つまり農夫の奥さんと野獣先輩くまさんが踊っている絵面・・・・・・
なんでしょうけど!熊がおばさんを狩る5秒前みたいな状況にしか見えない!!アンプで殴り倒す未来しか見えない!!!

この面白すぎるインパクトのラベルだけで拍手喝采な私。
その他内容に関しては、日本で取り扱っているこちらのショップぐらいしか情報がないですし楽天とかで売ってないです
地味にカルトなんじゃないの?
oMzYf.jpg
後ろも実にシンプル。
そんなこんなでネタ力が極めて高いワインなんですけれども、呑んでみるとまたびっくり!

味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥♥
「え、これジュヴシャンじゃん!?」
というのが私の第一声。いわゆるまるでブルゴーニュ系の中でも強いタイプ。
後々、他に呑んだ方と話しつつ「しいて近い地域をあげるなら、ボーヌのそれよりもっと下のメルキュレイとか辺りのピノ?」みたいなところに落ち着きました。
1FxFI.jpg
色は少し熟成がスタートし始めたような超微量にオレンジが入っているもののほぼほぼピノらしいレッドカラー。
香りにシックな土っぽさ、ダシとキノコ少々、それにチェリー系果実がしっかりめに。
色以上に熟成しちゃったかな?みたいな印象がありました。
味わいはそうした「ちょい熟バーガンディ」を楽しませてくれる絶妙にいい感じのバランス。
アーシーでまとまりがよく、酸などを中心として動くスタイルであります。
エレガント、というのが本質的で正しいように思いますが、私個人としてはちょっと違うよーな・・・・・・田園の綺麗さというよりは山登りしてる最中の良い景色って感じ。この辺りのミネラル感だったり甘味をあまり出してこない自然なドライさがボーヌっぽいのかな。
余韻もすこ~しダシを含みつつ酸のきいた小さい果実感と共にフィニッシュ。長くはないけど丁度良い。
最初の衝撃が強い分、慣れてくると段々と呑んでいるこちらも落ち着いてくるいぶし銀な作品。
口当たりが水っぽすぎる点はマイナスですが、ソレ以外はかなり大部分の人がたまげたなぁ・・・とつぶやくハズです。
なんとなく、私のイメージは「古畑任三郎のラスト・ダンスというエピソード」だったり。

コストパーフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥(好むかどうかで上下あり)
税込むと9000円ぐらいになっちゃう価格・・・となると、この奇想天外な作品を簡単には薦められないかも?
質自体は確かにそれだけのモノを持っていますが、非常にクセも熱狂的なファンとダメだして捨てるタイプの人と出てくるスタイルで「マイナー地域(現在)」はなかなか難かしいといいますか。
単純に、カナダフェチだったり一度でもこのワインを呑んだ経験が無い限り、9000円前後で買うなら自分の好きな地域買っちゃうと思うんですネ。例えば私ならオージーかセントラルコーストか南アフリカかブルガリア買いますよ。
ネタ度は当ブログ紹介ワインの中でも相当上にいるワインではあるので、金銭的余裕がある人は是非お試しアレ。

というわけで、フォックストロットよりフォックストロットヴィンヤード2010でした。
試飲会では10杯ぐらい?は呑んだんですけれども、もっとも感動的に驚いたのはこのワインでしたね。
惜しい要素も多いのですが、それ以上にファンタジックな作品です。

まるで売ってないので名前のイメージでもっとも浮かぶコレをセレクト。個人的には怪奇骨董やブロードウェイの方が好きかな。
[CD] ジェネシス/フォックストロット

[CD] ジェネシス/フォックストロット
価格:1,468円(税込、送料別)


最近再放送やってましたね。
関連記事

| カナダ | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/541-5eeff6b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT