オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チリ海岸沿いは宝石ザックザク? ビスケルト・ラ・ホヤ・グランレゼルヴァ・シラー2012

うぇるかむ!
実は今日は大事なワイン試飲会の日だったんですが・・・・・・財布を前日に落としたみたいでOTL
参加用のマネーやらまで入れてたからもう憂鬱でたまりません。
という、気分をぶっとばすべく、こんなシラーを。

bBsTe.jpg

ラ・ホヤ・シラー2012
そう、好きなメーカーのシラーを呑んだのです。

ラベル・ストーリー(最大5PT)
♥♥♥♥
当ブログ推しのチリであり、上の90の数字は「スペクテーターの90点」という割りと大手のポイントがついています。
概ねは前回ご紹介した通り。
ついでに2014年の当ブログ格安ランキング5位につけました。
その理由のひとつがこのシラーでもあるんですね(今日二本目を開けてる)
海沿いのシラー、というとイタリアや我らがセントラルコーストを彷彿とさせるものですが、その実力もうササッと見て行きましょう。

コストパーフォーマンス(最大10PT)
♥♥♥♥♥♥♥(個人的に+♥)
おお、見事にセントラルコースト!?
という感じの、サラッとしつつ果実感が良く出ているスタイルです。
ただ、スパイス要素は低めなのが残念でそこはオージー寄りかなーみたいな。中間を行く感じなんですね。

色はしっかりと赤紫度が高い。多少透けるかな程度。
香りにまずプラムやプルーンなどの果物のフレーバーが出ており、基本的にはその果実感のみの構成感です。
樽っぽさとかはあまり感じさせず、しかしフルーツソースの雰囲気はチープにはならず。
味わいも同様で、スムーズな舌触りに紫果実をたっぷりと!
簡単なパンケーキ、それにスミレなどの花感が微かに入ってきてオサレな喫茶店をすぐにイメージさせてくれます。
行ったことないのに、なんか横浜とかの海岸沿いの日差したっぷり白塗りカジュアル喫茶!
・・・と、妄想力をなかなか働かせてくれるしなやかさです。
要するに、過剰さやクドさがあまりなく、バランス良くチープすぎずにシラーをやっているという事。
個人的にはスパイス系のセクシーさが欲しいんですが、こう健康的なエロスもいいですよねっていう(!?
ほんと、海沿いのレストランでコレ、いいんじゃないですかね?

コストパーフォーマンス(最大5PT)
♥♥♥♥♥
1500円アンダーでこの世界観!ワォ!
すごーくカジュアルリッチな気分にさせてくれつつ1500円だっていうのが最高にケース買いしたくなるワイン!
料理との相性もスパイス要素がない分、バランスがとりやすいタイプとなっていてカジュアルにガシガシ使えるハズ。
トータルバランスでオススメが出来る、数すくないテーブルワインとなっています。
お家や簡単なパーティーでガシガシやりましょう。雰囲気だけなら、名前も「宝石」なのだしデートにすら用いれるんじゃ?

というわけで、ラ・ホヤよりグランレゼルヴァシラーでした。
うーん、やっぱりここはイイですね・・・・・・これが毎年安定していたら、これ新たなチリ・スタンダードとしてコノスル様をいよいよ打倒できるんじゃ?

サラーッとしててすがすがしいキャラがこの値段ってのがグッド。

そうそう、なんかこんな感じ~
関連記事

| チリ | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/536-d983263f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT