オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オーストラリアでルーサンヌ!本場を凌駕出来るのかッ!? ジャムシード・ビーチワース・ルーサンヌ2012

うぇるかむ!
実はまだまだオーストラリアでたくさん弾があるのでドンドン掲載していきたいと思います!
そう、新世界系にワクワクしっぱなしの私ですからネ。

RoUfy.jpg


ジャムシード
またしても自然派オーストラリアであります・・・いやさ、これ系を飲む機会がたくさんあって、しかも良かったって訳ナノデス。

ラベル・ストーリー(最大5PT)
♥♥♥♥
なんとも幾何学的なラベルで、オシャレかシンプルすぎかの中間のようなラベルですね。
作り手はギャリー・ミルズという日本で英語教師もやっていたという超がつくほどの親日派の人。
唐突にマーガレットリヴァーでワイン作りをしたり、リッジのポールクレイバーの元で2年間働いたりと節操無い方です。
で、2003年にこのワイナリーを立ち上げたという。ヤラヴァレーの小規模生産者のグループの一人でもあります。
ワイナリー名のジャムシードというのはペルシャのブドウ大好きだった王様の名前から由来しているそうで。
で、そんなワイナリーをネッド・グッドウィンMWが
「読売オンラインの大橋建一氏がめっちゃ良かったって言ってたから仕入れました」
という名の下ドドドッ!っと・・・いや、こっそりと入荷されているのが当シリーズ。
このインポーターさんらしいセレクションなそれもルーサンヌ!
たまらないじゃないですか~、とはいえ、オーストラリアのルーサンヌってどんなモノなの?

香り・味わい(最大10PT)
♥♥♥♥♥♥♥♥♥
かなり凄みをもったルーサンヌ!
cZueB.jpg

自然派は白で本領発揮する事も多い(っていうか私が自然派だとディディエ・ダグノー様大好きなのもあるんですが)と思いますが、これも御多分にもれず良い感じに完成度の高いルーサンヌでした。

色は少し青みがかった感覚。黄緑っぽさがあるんですね。
香りはマロングラッセとバニラ少々。ローヌ系らしい、香りからして豊満なタイプです。
ルーサンヌやマルサンヌってこのどこか濃い栗の香りがすることがあるように私は思うのですが、そこに忠実かな。
味わいは意外にもすっきりとしつつ、ローヌっぽい仕立てがハッキリとみられる。
濃縮感がありつつも、アフター自体は強すぎずサラッとしているのが自然派らしさのポイントでしょうか。
独特の濃厚な甘味、酸もたっているのに雰囲気でグッと押し込んでくるタッチは健在にスマートさをもたせてあるのが特徴的ですね。
樽っぽすぎる白ってありがちなんですが、そこまで至っていない。
どことない山椒の効き具合も良く出来ており、ほぼ本場フランスと遜色がないと言えるかなーと私は思いました。
ローヌ品種であるシラー(シラーズ)が名産であるオーストラリアは同時に白だってローヌ品種がイけてるんじゃない?
その確証になりうるタッチです。

コストパフォーマンス(最大5PT)
♥♥♥(ギリギリ+♥もあり)
5000円を超える白、としてのポテンシャルは充分にあると思います。
逆に、5000円~7000円の白らしさといいますか、そのとおりって気もします。
この自然派ワインによって「ルーサンヌってやっぱりスゴイブドウだよなぁ~」と思えるだけの経験があると、上述の通り+αも狙える感じではあります。
濃さの割に透き通ったタッチ、という自然派スタイルと調度良くローヌ系の濃厚でセクシーなスタイルがミックスされた感覚は玄人好みなんですね。
ラベルやエピソードを巧みに使える方ならば、もちろんプレゼントにもイケるでしょう。
かなり玄人好みのオーストラリアワインではないでしょうか。

という訳で、ジャムシードのルーサンヌでした。
個人的に、白ワイン品種もローヌ系やガルガーネガ(ソアヴェ)などなど、個性をもったものこそが良いとしているんですけれども、改めてルーサンヌの実力を鑑みれるワインだと思いました。
ハッキリ言いましょう。今、飲むならばシャルドネよりもルーサンヌであります!

この値段であれば、妥当性が高いと思います。なお、まだ2012が出回っていないっぽいですが、2011も安定感ある品種だとも思います。

こんな寂しい気分の時も盛り上げてくれますヨ。
関連記事

| オーストラリア | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/469-08a8428f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT