オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コラム:ワイン泥棒がどーとかこーとかいう怪盗ルヴァンってのが始まったそーな

うぇるかむ!
正直、今日中にティスティングでの更新が出来そうにないため、最近気になったっていうかあれね・・・

怪盗ルヴァンなんですけどね

モニョりました・・・非常に「なんでやねん」でした・・・・・・
相変わらずワインギャグと言うべき内容なんですが、こう、なんとうかこう、色々と寒いというかなんというか・・・・・・

ツッコミポイント

・主人公達のコードネームがメドック5大て!
・しかもそいつらのうち3人がワインスノッブぶりを発揮するて!
・特にデータ主義キャラのヒゲであるラトゥールが恥ずかしすぎるって!
・ムートンが完璧にラフィットに負けとるやないか!フィリップ伯爵お空で激おこですよ!?
・大丈夫なのか!?特にロスチャイルド的に大丈夫なのか!?
・ガメイ古酒とピノ古酒を間違える云々って一般読者おいてきぼりだって!
・ヴァランドローのビニール規制云々も無駄にマニアックすぎやて!
・5大ボルドーを冠したキャラ達のスタートが「ガメイとピノを(古酒とはいえ)間違える」「サン・テミリオン側の好評」て!せめて左岸飲もうよ!
・アルベール・ビショーのナヴァンってそんなに高品質なのか!?そんないい噂のあるネゴスだっけ!?
・コスモワインとかなんかこう色々格好つけようとして大失敗してるデビルマンシステム!?
・そもそもルパンのパロディっぽいタイトルだけどもうそこからして頭を抱えるわよ!?
・いい加減ちゃんとした監修呼ぼう!


・・・・・・たまげた。
スゴイ勢いで笑える。っていうか笑っていいのかしら・・・・・・?
あわわわわ。

元祖ワインギャグ

絵柄がコロコロ変わって残念な事以外は、当ブログはワイン漫画としてこちらを推奨いたします。
関連記事

| コラム | 23:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「神の雫」は異能力系のバトル漫画みたいなものですからね…;
まあでも正直、漫画作品として申し上げると
ソムリエールより神の雫のほうが面白いかなって感じます。
ただでさえ分かりにくいワインの世界のすそ野を広げたという点で
結構功績はあるのかなと。
「おお…おお…」なんて表現はさすがにしませんが
教本の官能チャートに沿った感想より抽象的な絵画的表現も
まあありかなって気もしなくもないです。

| 斉田夏樹 | 2014/10/25 23:03 | URL |

>>斉田夏樹様
うぇるかむ!
>「神の雫」は異能力系のバトル漫画みたいなものですからね…;
あ、それ凄く良くわかるですね!それはとても納得ナノデス

>ソムリエールより神の雫のほうが面白いかなって感じます。
で、コッチは個人的にはううむ・・・とは思うのですが、漫画的表現を良く使ってすそ野を広げたという点がフランスの賞をもらっている所以ではありますね。
ソムリエールの方が、はるかにワイン教養としては優れている反面、ある意味では教科書的と言えなくはないと。

>教本の官能チャートに沿った感想より抽象的な絵画的表現もまあありかなって気もしなくもないです。
当ブログもあの「表現主義」をヒントにしてやっている所が多分にあります。
なのでアニメリンク張ったりしている訳ですし、それによって「情報共有がしやすい」という側面はあるんです。
ですが、一方でソムリエールの方で書かれているように「表現主義はワインの言葉で書いていない」というのも正しい。
神の雫は後半になるに従って、初期はある程度書いてたハズの「最低限の要素紹介(チェリーとか果物の感触とか)」がなくなるんです。
で、なくなった挙句に「そういうワインワードはいらないから表現しろよ」みたいな、つまるところスノッブ的であれという提唱に至っているのは流石にやりすぎだと私は感じています。
ある程度、両立していなければポエットはただのポエット。神の雫の中盤~終盤はポエットがすぎるというのが私の見解です。
まぁ、当ブログもポエットを持ち込む事で「アキバ系とワインを繋げる」という試みなのですが、それにしてはワイン系ワードを入れているのは、神の雫の反省もあったり。

ワインについて書く、というのはとてもムツかしく、その行為が冒涜だとする人もいるのも事実。
ですが、未熟ながら満遍なくかつマニアックにワインの事を語り、少しでもワインに魅力を感じる人が(そしてマニアックな人が)増えればと私は思う次第であります!

| シンク・プリテュール・ノブレス | 2014/10/25 23:41 | URL |

…すみません、これ書いた後でコンビニよって読んだんですが
ぶっちゃけ「イミフ」ですw。
今までの神の雫や、ソムリエールについては先に述べたとおりですが
新作についての感想はおおむね同意します。
雫と一青という異能力者のバトルものだったのに
それに匹敵する能力者がバンバン出てる時点で萎えますね;

| 斉田夏樹 | 2014/10/25 23:44 | URL |

>>斉田夏樹様

>ぶっちゃけイミフ
ですよねー。何が意味不明ってなんかこう色んなところが・・・・・・

>それに匹敵する能力者がバンバン出てくる
しかもワインの名前をコードネームにして!
これは非常に「厄介な」作品だと私は思っています。

| シンク・プリテュール・ノブレス | 2014/10/26 21:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/457-f8cf40cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT