オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ファルツの女子道ワイン? エコノミラート・レープホルツ・ファルツ・リースリング・カビネット2011

うぇるかむ!
ドイツ特集もそろそろ終盤かなーというところですが、ここで定番のリースリングから一本。

q0KhX.jpg

エコノミラート・ファルツ・リースリング・トロッケン2011
なんともキャッチーなラベル!

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥(オマケ点+♥)
なんかやたらカワイイ書き文字に女子高校を感じさせます・・・
女☆子☆道
って雰囲気の文字でオマケ点ナノデス。
CURVa.jpg
裏はこんな。Oが妙にカワイイ・・・・・・
そんなエコノミラート・レープホルツさん、情報が妙に薄くこの地区では評判がいいよぐらいにしか情報が出てきません。
エコノミラート、という単語が農業顧問官なるワードで農業協会から認められ、またゴーミヨも相変わらず高評価といった感じではあるんですがそれ以上はあまり知られてない印象。
ファルツ地区では人気のワイン、との事で早速呑んでみると

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥
お、リースリングだなぁ!って思えるオイリーさが主体になったワインです。
色は少し黄緑が入った印象で透明度が高く。
香りはまま、ドライなオイリーさに花のニュアンスという構成です。
そこそこリースリング呑んだつもりでしたが、中でもずっとオイリー!
これはクセが強く好き嫌いが別れるところだと思います。
味わいもそんな訳でオイリーさが支配的になっており、また甘味も幾文かあるものの控えめの仕様。
ま、それでも甘さが目立つのがこの地のリースリングらしさかなぁとも思いますが・・・・・・
旧来からのドイツっぽさという点では、とてもらしいタイプだと思います。
コクっぽさもなく、オイリーさと花の香りによってサッと口引けがあるという。
好み不好みがくっきりしたワインになっていますね。
それにしても、ゴーミヨ掲載ドイツってあんまりハズさないなぁとか思ったり。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥(好みならば+♥)
3000円アンダーの白ワインとして、とても特色がある一本になっています。
癖っ毛がカワイイのですが、そこに良さを感じるかどうかが重要なのでケース買いをまず推奨ってわけにいかないワインかも。
まずは例に一本、というところからドイツリースリングに突入するのはとても良いことだと思います~。
キレのいい白をお求めの方は是非一本いかがでしょう?夏場はしっかり冷やし目でいいと思います。

という訳で、レープホルツ・エコノミラート・カビネット2011でした。
ドイツの本来のウリ路線ですね。アルコール度数が控えめだけどオイリーで甘めで和食にいい・・・・・・みたいな?
この路線、結果的にもっとシャバシャバだったり果実が薄すぎて臭いだけだったりするものも散見されますが、いい仕事してるワイナリーのは見どころ充分なんですよね。

が、残念な事にこのワイン楽天ではほとんど入荷されてないっぽい模様。店頭で見かけたら是非。

女子道ワイン・・・なんて書いてみましたが、調べてみたら女子道は勇ましかったOTL
関連記事

| ドイツ | 05:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/373-c25d040a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT