オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スペイン?アメリカ?日本? ミウラ・モントレー2009

うぇるかむ!
日本になんだか縁がありそうなワインシリーズ(になってしまった)もそろそれネタ切れであります!
最後の更新も、やっぱり世界最強産地セントラルコーストよりモントレーです。

vY4LL.jpg


ミウラ・モントレー2009
飲み終わってから気がついて写真とりましたが、このほうがラベルのシルクスクリーン感がわかりますかね。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥♥♥
と、いう訳で、この手のカルトラベル大好きな私のテンションはあがる訳なんですね。
正面は正統派カルトの特殊文字のシンプルさ。
裏にはこのワインのバックボーンをオモワセル荒々しい和風闘牛。

SRpqO.jpg


これがボトルに赤ワインが入ってて真っ黒状態だと格好いいんです!
この多国籍情緒煽るる感じ、理由もちゃんとあっていいんですよ。
まず作り手のタッグが
「リッツ・カールトン在籍、マスターソムリエのエマニュエル・ケミジ」
「セインツベリーの醸造家、バイロン・コスギ」
という二人によるタッグベンチャー。
あ、因みにアキバ系向けに書くと「マスターソムリエ」って本当にある資格で世界に150人しかいないというガチモンのワイン界隈最高資格のひとつです。
もう名前がなんか偽名ですか?ってぐらい怪しい。OK!(カクレンジャー
で、ワインの名付けの意味が「エマニュエルの育ち、スペインの闘牛調教牧場の名前」
というまたしても、なぜそれにしたし・・・な理由です(ランボルギーニとかにも同様の名付けがあるらしい)
スペインは日系の多い国、これによってものすごく多国籍感煽るるボトルになっているんですね。
残念な事にKINGカズではないのです。
どうやら4つほどピノオンリーでやっているワイナリーのようで、私は実はピゾーニ版も呑んだことがあるのですが、今回はその最下層モントレーバージョン。
何か色々つまった内容ですが、その実力というと……

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥
これまた正統派カリピノという印象でしょうか。
どうしてもピゾーニ版の思ひでとくらべてしまうと、果実の部分が決定的に弱くボケているんですね。
とはいえ、単体で見た時の実力は確かな気がします。
色は少しだけ赤紫の入ったレッド。エッジは若干変化があるかな?という程度。
香りがバニラから入ってくるあたりカリピノらしく、チェリー缶が主軸にスイカとイチゴニュアンス。
スパイシーさはあまりありません。
味わいは香りから想像できるとおりのあま~い味わいで、口当たりが結構なワザマエ!
飲み始めは如何にも猛牛めいて突撃してくる甘みなのですが、飲み進めると意外とエレガントな事がわかります。
バニラなどのバランスが程よく、また甘みに関してもキャンディにギリギリならない程度におさえてあります。
酸がそこまで強くないのが残念部分ですが、日をおくとチェリッシュさが増しますね。
甘いだけでない、料理にも使えそうなセントラルコーストの現代的なインテリジェンスも感じさせてくれる一本です。
この辺りのちょっと果実部分が強くないけど、あっさりめ(味が薄い、ではない)で使い勝手が良さそうな辺りはマスターソムリエの指導バランスなんじゃないかなーって想像出来ますね。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥
4000円程度のカリピノ、と言われて現行であれば妥当だという方が多いのではないでしょうか。
あんまりハズレを引かなそうな味とも思います。
ボトルデザインがかっちょいいですし、味わいは甘さとクールさが備わったスタイルなので、万人ウケするでしょう。
また、典型的カリピノから一歩現代的になっているので、前日紹介したカレラJJセレクション辺りと比較してみると、セントラルコーストの進展具合がわかる面白い試飲ができると思います(年号まで合わせるなら安めの単一畑あたりで)

という訳で、ミウラ・モントレー2009でした。
アメリカの個人的に基準点なワインかなって。
総合的なバランスに納得な安定感があっていいんです。
カリフォルニアの甘さが決定的に苦手、というのでなければ是非この辺りのカリピノはアキバ系諸君に呑んでいただきたい!

カズヨシもゆっくり呑んでいってね!

なお、グランクリュなピゾーニ版は「私がピゾーニ知ったキッカケ」でして。べらぼうに旨い。今回の2本買う予算があればこれ1本のがグッド。
関連記事

| アメリカ | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/277-b615ed97

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT