オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

粒マスタードの風味? ヴィーニャ・レアル・グランレゼルヴァ78(ビィーニャ・レアル)

うぇるかむ!
日がちょっと空いてしまいましたー。ちょっとゴタゴタしてたのですOTL
古酒特集二回目はテンプラリーニョ!
スペインといえば、な葡萄であり元々長期熟成をさせるグランレゼルヴァという伝統中の伝統の70年台モノ。
オンリストしてた時から「地味に気になる存在」でした。

agFi7.jpg


ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥♥
ラベルは結構クラシカルな印象がありますね。
というのも、このワイナリーがスペイン王室御用達の130年つづくワイナリーだから。
そもそも、ワインの名前であるヴィーニャ・レアルというのが「王室のワイン」という大胆な名前ナノデス!
日本酒だったら「皇室の米酒」とか言うのに近いでしょう。評価誌はあまり掲載がありませんが、そんなモノより王室の気品。
と、割りと伝統系なワイナリーっぽい説明文になりかけますが、ワイナリーの設備自体は結構ボチボチ変えているようです。
っていうか、今の輸入元に写真があるのでリンクしておきますね
イタリアのフランチャコルタ系などの裕福なワイナリーの如く、結構ざっくりやっています。
なので、年代によって味わいの作り方から相当違いそうな気がします。
ついで話をすると、なんとワイン業界では悪名高い「芸能人格付けチェック」でラトゥールの88年とここの一個格下ワイン(当時2000円?)が並んだそうで。しかも8人中5人がヴィーニャ・レアル側を推してた模様。
ほんと、あの番組知ってから見るとよくわからない作りしてますネ・・・テンプラとボルドーのブラインドって・・・・・・

それと、市場に比較的オールドヴィンテージが残っているようで、検索をかけるとポツポツと見かけたりバースデーヴィンテージ系の話でほかほかした様子が見られるのもひとつ。
個人的に結構いい印象のあるワイナリーかも?

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥(私的には+♥♥)
かなり特徴的な味わい、というかマスタード。

vi-nya.jpg

色はグランレゼルヴァとはいえクリアになっており、エッジが琥珀。中心部は薄口醤油のようなカラーリング。赤さは強め。
香りと味わいにマスタードのような風味が強くあり、それも結構残る印象です。
味わいもマスタードが印象的なんですが、それが決して嫌でなく、オールドになった味わいの軽さや旨味香とあわさって白身魚のムニエル・マスタードソースでって感じ!
一品の料理をグラスの中で表現するようなワイン、個人的には高評価なので結構美味しくいただけました。
78年でもグランレゼルヴァって力強いか樽感が消えてチープになるかかな?と思いましたが、注ぎたてはバニラの印象もほんのりありますし果実も酸の部分にチェリッシュさは見えています。
万人ウケはしないと思います、また正統派なワインの味でもありません(マスタード部分って何らかのダメージの可能性もありますしねー)。
ただ、とっても面白かった。
年季の入った事による奇跡。今になって昔のアニメや特撮を見た時の、新しい発見のようなモノがあるワインでした。

コストパフォーマンス(最大5pt)
―コスパで語るモノではない―
という事で、これもコスパ評価はスルーで。なにせボトル個体差すっごいありそうですし。
ただ、グランレゼルヴァで割りと日本のデパートに出回りがある様子なので「スペインの古酒を試してみたい」という場合には比較的探しやすく信頼がそこそこ高めのワインかもしれません。
今回のでも結構な値がはっていましたが、最新ヴィンテージはどうやら5000円前後の模様。
最新VTちょっと試したい・・・・・・
料理に関しては、上記の通り魚は結構マッチングが良さそうです。
本場スペインなタパスとかスパイシーな料理群よりも、これこそジャップ大好き「和食と合わせるデースwwww(CV:東山奈央)」なワインといえるでしょう。

というわけで、ヴィーニャ・レアルでした。
今回古酒を呑んできた中でも、最も意外で最も面白いワインであったと思います。
試飲会でも割りと注文されていない感じでしたが、個人的にすごく参考になったワインです。
グランレゼルヴァ、意外とやるじゃん!という感じ。
古酒の魅力は案外、こういうところにあるのかも。

ネットショップにはあまりないみたい。そして、オールドはネットショップ推奨しませんが通例なのでペタリ
ヴィーニャ・レアル[1959] 赤 750ml

ヴィーニャ・レアル[1959] 赤 750ml
価格:25,800円(税込、送料込)



香った瞬間に、即こういうのが思い浮かびました
関連記事

| スペイン | 03:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/227-68154533

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT