オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コミケ行ったりワインベスト考えてみたり~年越し前更新~

うぇるかむ!
いよいよ2013年が終わりますねー。あと数時間ない訳です。
ワイン勢としましては、なんといいますか年号が持つ意味って必要以上に大きかったりするので、すごく感慨深いです。
さて。
この間もやったばかりな気がしますが、近況報告めいていきましょう。

■コミケC85
前日書いての通り、2日目行って参りました~
戦利品がこんな感じ

dwzSb.jpg

KMRァッ!のスタッフ本。
*スタッフ本とは:正確には「公式のスタッフが非公式で同作品の本を出すこと」ですが、今では広義になっている。
 写真のバハムートのスタッフブックは完全に公式監修のモノでスタッフ本というより一般的なイラスト集でした。

F8hJD.jpg

私の「二次元方面での」メインジャンルと好きなキャラが良くわかる画像。
今回これで全部でした。圧倒的少なさ!しかも知り合いの方からいただけているモノが3冊あるので5000円使っていないという状態。
昼入場したところ、買いたい本がかなり売り切れていましたOTL
ついでに、今回知り合い巡ったにも関わらずR18本は0という!
弾があまりまくってますので、ワインにたっぷり使えますネ!
*コミケの弾とは:ようするにお金の事。一般的に1万円だと使わなすぎ。3万円程度は当たり前の世界観。

どうにも、艦これ後の情勢の中で思いっきり分散しちゃってて、今後はちゃんと毎日休暇をとる必要性があるなぁとも。次はお盆ですっけうーむ。

■年越しそばの前にラーメン納

erRKJ.jpg

ンマイッ!
こういう塩ラーメン辺りとならワインも良い組み合わせがありそうですね。
研究したいところですが、持ち込めるようなお店ってまずないですからネー

■今年のベストワイン

大々的にやろうか迷いましたが、
「別に飲み頃のワインチョイスというわけでもないし、この間3000円アンダーの特集組んだし、適当にかきつらねるかー」
という事で、割りと印象に残ったモノを5つぐらい。


☆ジャン・ルイ・シャーヴ・エルミタージュ
BYJG5CTCcAABpih.jpg

今年一番ビビったのはコレでした。
香りだけで汗をかくぐらいに緊張とエロティックをもったワイン。
熟成させてからが真骨頂なのはわかるんですが、若くしてむっちむちでえっろえろな訳です。
ちょっとこれ呑んでしまうと贔屓せざるを得ない。


☆アッシュブルック・カベメルフラン(クラレット)
BVvA1yxCMAA3Tr6.jpg

本年度テーブルワイン最強は間違いなくコレ。評価誌ではオーストラリア専門のジェームス・ハリデーしか評価してないっぽいんですが、私はこれでちょっとワイン探求は辞めようか考えた程度。
勿論価格なりの味といえばそうなんですが、そこには80後半~90年台前半程度の熟成サンジュリアンないしマルゴーをなんちゃって☆と感じさせてくれる。
2980円で。やっぱスゴイ!
年号変わってマズくならない事を祈る。もっと言うと評価誌にのらないことを祈る。初詣のお願いは決まりました。


☆スアヴィア・ル・リーブ
BbEJ3K5IIAA5zMp.jpg
個人的にソアヴェクラシコ=白ワイン現行最強?と疑問符がギリギリつくラインまで信頼しているんですが、中でも絶対の信頼をおくスアヴィアの最高ランク。
熟成には向かないんですが、私みたいなピーキーな白早飲み派には最高にフルーティーで綺麗な海辺も感じさせるバカンス体験をさせてくれる。

☆ペトラ・ペトラ
2013-07-09 18-42-30-789
なんとなくエピソードがありまして。
ここのティスティングカウンターで常連さんが「なんか高いのあけよーよー^^」と迫った際に、ナゼだったか私がチョイスするという流れになって選んだのがコレでした。
開けたてでも美味しくてブルゴーニュ派が多くても黙らせる事が出来るエレガント・スーパータスカン。
私が帰った後、この1万円近いワインが2本売れたという。ヤッター
今年はイタリアワインにめちゃくちゃ出会いがあったのですが、実はブログでその半分もやりきれていない感じ。
来年はイタリア・アメリカ・オーストラリアのワインレポが増えそうです。

☆エデュケイテッド・ゲス・カベルネ09
edukeitedges.jpg

今年は前年以上にカリフォルニアワインを飲みましたが、結局のところ私が行き着く最強ワインはコレ。
価格、味わいのスタイルとその合致が素晴らしく、カルトなラベルまで合わせてこれを外す訳にいきません。
2011年モノがかなり果実が弱くなってたり小規模ワイナリー小規模インポーター入荷のため来年飲めるのかどうかすらわからない状態。
一期一会を象徴・・・・・・しないでくれるといいのですけれど。


と!いうところで!2013年のブログ更新を終えます!!
もう8ヶ月近く何気にたつでしょうか。
案外と記事づくりが大変だったりして、色々と楽しませていただきました。

来年もよろしく~!!
関連記事

| アキバ系記事 | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/217-59b23aa7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT