FC2ブログ

オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スペイン最強と謳われるには十分。 ベガ・シシリア・ウニコ2009

うぇるかむ!
いやぁ、本当に久々更新になってしまいました猛省。
そんな間に世の中はなんとまぁ増税ムードになっており、どうせならムードに対抗して多少値段がするものをと。

IMG_20190803_190039.jpg
ベガ・シシリア・ウニコ2009
びっくりしたんですが、当ブログ初登場だったり^^;

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥♥♥
いや何せスペイン最強ですし
ラベルそのものは結構ごっちゃりしてるなぁとか思うのですが、もうウニコだし。スペインで一番高い=ウニコぐらいのイメージですからネ。
IMG_20190803_190054.jpg
裏はこんな具合。普通。

このワインに関しては他所様でたっぷり色々書かれているハズなので詳細は省きますが、スペインで1864年頃から存在しバルセロナ万博で注目を受けてからリベラ・デル・ドゥエロで一番高いワインとして君臨しつづけます。
この2009年もPPで98点、スペクテイターで95点、その他でも大体95以上となっていまして評論家評価が軒並み安定して高いのも特徴かしら。
作りとしては有名なのは自社製専用樽を何種類か入れ替えて熟成させていくスタイルで、確かに手間暇かけて作られている点。
生ける伝説的な部類な訳ですが・・・・・・実際旨いのかというと

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
テンプラ最強の旨さとはこういうことか・・・・・・
なるほど、と思わず言いたくなる風格がありますネ。これは確かに見事なワイン。
ただ、よく言われる「スペインのラトゥール」というようなボルドースタイルでは全くありません(というか何でもボルドーとかブルゴーニュとか言っとけばOK感は日本の罪よネ)
IMG_20190803_190116.jpg
色は透けるクリムゾン。年齢がそんなに経っているとは感じませんが、意外と透けます。
香りに色よりはバニラ、カシスと濃いめ。スパイシーさもかなり多くスパイスの種類もふんだん。
味わいも整いが良くまるみがあり余韻も長い。
テンプラ主体だからかこれまた香りの割には紫果実が多くかつ印象が長く継続。
全体を通して線自体はバランス良く濃すぎず薄すぎずのところをいきます。
ボリュームの高さに対して飲みやすいのもあり、スペイン安物との決定的な違いを演出。
明らかに均整であり、強くはないが深い。
熟成ワインにあるようなオレンジの甘味も若干ながら出ている点も高評価を受け続ける理由かしら。
香り、味ともに高級ワインたる風格を堂々と見せる国の王たるワイン。
ボスキャラ感が凄い。

コストパフォーマンス(最大5pt)
コスパで語るものではない
ま、スペインで5万超えちゃうからなー・・・という。世界一安い国とも言われる(チリよりも)スペインのワインとしてはぶっちぎりの知名度と値段のワインですので、まぁ仕方なし。
今回更新してるのも、これ消費税2%あがると+1400円ぐらいになっちゃうからですからネ。
間違いなく美味しいけど手が届かないし、機会が少ない。
そんなワインの一つとして今後も君臨しつづけるのでしょう。

というわけで、ベガシシリアウニコ2009でした。
テンプラリーニョ最強としての圧倒的なまでの格を魅せつけてくるような内容で各位の評価も納得。
これ、典型的な「評論家のポイントが稼ぎまくれるワイン」なのでス。
一度は何かしら口にして欲しいワインではありますので、是非(試せれば)お試しを。

2%の消費税はこのぐらいまでくるとちょっと響くよネ。


まさかフィギュア化してたのでつい貼っておくのでス

関連記事

| スペイン | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1686-c71f73ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT