オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

唐突に「フランチャコルタ」が出てきた岸辺露伴

うぇるかむ!
本日ちょっと酔ってるので、なんとなくだけコメントしておくんですが

最新のジャンプの荒木飛呂彦著「岸辺露伴密漁海岸」ですっごい唐突に「フランチャコルタ・・・」ってセリフがあったんですが 

すっごい唐突すぎて意味不明な感覚で挿入されている冒頭のセリフなんですが、もしかして検証班とかが「岸辺露伴が何を呑んだか。または別の手法の話でワインの話でないのか」を解明しているのでしょうか?

若干、情報求むっていうか検討してみます。
関連記事

| イタリア | 21:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。
いつもこちらのブログを楽しく拝見させていただいてます。

私は、フランチャコルタ(ベースのソース)かなと思いました。
ひょっとしたら、フランチャコルタ(との相性がバツグン)なのかもしれませんね。。
読み直してみます。

| くろ | 2013/10/22 01:58 | URL |

Re: タイトルなし

> はじめまして。
> いつもこちらのブログを楽しく拝見させていただいてます。
>
> 私は、フランチャコルタ(ベースのソース)かなと思いました。
> ひょっとしたら、フランチャコルタ(との相性がバツグン)なのかもしれませんね。。
> 読み直してみます。

うぇるかむ!
ご情報ありがとうございますです。
なるほど、ソースでって感じ。
なかなかありえそーですが、すると相当贅沢な使い方!
トニオさんところ、気軽な小レストラン(なんていうんでしたっけ?)の割に3000円以上の泡モノをソースに使うという可能性・・・・・・仗助とか億泰達ってやっぱり富豪の息子なのかしら。

よくよく見ると、同ジャンプ誌の「食戟のソーマ」の人が監修しているみたいなので、そちらの得意分野っぽい気もしますね。
ソーマの人、どうにも「ルセット」「ジビエ」「A5の価格」など少年誌のワードにしては難しいところを持ってきてますし。
今回の露伴で、フランチャコルタの売上激上がり!とかしたら嬉しいところではありますね。

| シンク・プリテュール・ノブレス | 2013/10/22 21:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/167-44e5edd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT