オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

テノール歌手ワインの最上アイテム、スーパー・タスカン足りえるのか? ボチェッリ・アルチーデ2011

うぇるかむ!
昨日は更新しようとしたらネットが何故か接続出来ず・・・・・・うぐぅ。
今回は一昨日に続きまして、ヴィノスやまざき久々に。

20170718131527258.jpg
ボチェッリ・アルチーデ
これまた懐かしい・・・・・・

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥♥?
ラベルはシンプルな鳥さんみたいなマーク。
アルチーデというのはワイナリの創始者がアルチーデ・ボチェッリという方だったそうで。
201707181316097d0.jpg
まぁ、コレ以上説明しなくても?

造り手に関しては相当昔にミドルレンジのモノを酷評してたりする当ブログ
この頃は我ながら相当尖ってましたネ・・・・・・
このアルチーデは上記リンクの倍値ぐらいのアイテムで、サンジョベーゼとカベルネのハーフブレンド。超タスカン風っすネ。
サンジョベーゼ側が樹齢70年以上の枯木なのだそう。
なお、ネットショップ上は売り切れ。
前回更新のバルチュスと同じく売れ残りだったのか、バーで出されていました。
そんな訳で、 ヴィノスやまざきの伝家の宝刀イタリア版なのでありますが、正直あんまり期待せずに飲んでみました・・・・・・

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥
あれ!?穏やかな美味しさ!!
適度にバランスがいい味わいで、思ったより良かった。正直びっくりしました。カベルネとサンジョベーゼがちゃんとこなれていてミディアムよりなのに味わいしっかり。
201707181315489dd.jpg
そして、これもグラスを撮り忘れたというOTL

色は赤さが割りと多めながらしっかりとしたカラーリング。
香りにカシス感そこそこ。この段階であまり強いスタイルでは無いことがわかります。
多少ぼんやりした感じは下位アイテムと案外変わらないという気もします。
また、ミルキーさも年号に比べるとそれなりにあります。同時に熟成要素は香りからはあまり感じず。
味わいは軽快なアタック、甘味がそれなりに多いもののそれも赤と紫の果物からくるもので安っぽくなく、適度に流れていきます。
どの要素もあくまでも強くないのですが、多少の滋養感が見られ古樹感もあり。
あんまりカベルネやサンジョベーゼチックさがなく、青臭さとかはほぼありません。
むしろメルロ寄りのフィニッシュと言っていいのかも。
どことなくあやふやな、定まりきっていなさがありつつ可愛い甘味がある形で、アルコール度数の13%未満というのも含めて飲みやすいスタイル。
イタリアンな明るさもあり、トスカーナワインのらしさは良く出ていると言えるでしょう。
クラスにいたらそこそこ人気だけどどこか地味で上位には登らないような、中堅人気のキャラ的な。
数多いアイドルゲー(モバマス)とか艦これのなんか声がついてなかったりそこそこポジの人というか・・・・・・

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥(1万円超えるとマイナス♥?)
6000円だとかなり良いお値段で、上の写真の張り値通りなら結構買いの部類。
ただ、どうも普段は1万円超えてくるようで・・・・・・
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボチェッリ・アルチーデ
価格:11880円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



それだと流石に他のイタリアワインあるしなぁ・・・・・・となってしまう。
価格の面でもちょっと冴えきらない印象かな。まぁ、ここのことだからセールがあったりはするでしょう。
オペラ好きの人へのプレゼントとかなら(ボチェッリが嫌いとかを除けば)プレゼントには最適ですし、贈り物用途としてはポイントは高いかなと思います。
あんまり自分用って感じじゃない、プレゼント専用感がある。

というわけで、ボチェッリよりアルチーデでした。
なかなか悪くない内容でこの人恐らくカベルネかサンジョベーゼのどっちか単一が上手なんだろうと思う次第です。
個人的に曖昧さを感じるワインなんですが、その要素を繊細さととらえて見れれば上質です。
お中元にはちょうどいいかもネ。

値段からいくとこちらぐらいのがいいのか・・・?


すっごく微妙ポジなお姉さんって感じ

関連記事

| イタリア | 15:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1404-382fe8ff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT