オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スタバ御用達ワイン?なのに評価お断り??ワシントンの低価格のどこかアンバランスな作風。 ヘッジス・ザ・ハウス・オブ・インディペンデント・プロデュサーズ・メルロ2012

うぇるかむ!
昨日に引き続きワシントンのアイテム。昨日のは超高いラインでしたが、今度は真逆に低価格帯より。

20170707233635381.jpg
ヘッジス・ザ・ハウス・オブ・インディペンデント・プロデュサーズ・メルロ2012
紀伊國屋でも扱ってるアイテムであります。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥
わりかしゴチャゴチャとウルサイ感じのラベルとなっています。文字のバラバラさとデザイン感を出そうとして失敗してる感っていうか、ジーンズメイトのTシャツ感が半端ない。
20170707233651ba2.jpg
なんと一本一本プロダクトNOが入っていますが13000×12=1000ケース以上あってこの印刷代もったいねぇな感がすごい。

20170707233705b5b.jpg
表に書ききれなかった事が裏に書いてある感。

作り手はヘッジスの二代目クリストフ氏とされていまして、特徴は「評価本の採点お断り」の表示を入れている事。裏のSCOREVORUTIONってのがそういう事なんだそうな。
評価本にも掲載せず、広告も一切出さないというのがポリシーであり、このワインを誰が造っているかなど、知る必要はない。ワインのテロワールのみに注目してもらいたい。 このワインは、醸造家の名を伏せ、名前やイメージに左右されることなく、品質のみで勝負している事を理解してほしい(ここまでコピペ)
んだそうで。
いや、しかし、本家はアドヴォケイト以外からはそこそこの評価うけてるよネ?
ついでに、スタバことスターバックスが何をとち狂ったかワイン販売をした際の最初のメニューとしてオンリストもしたアイテム。
また、特徴として単一畑の単一品種によるテロワール表現というのも主眼らしく、これもバッチュスという畑からの単一メルロらしく。
なんというかこう、宣伝しない主義ぶってそれで逆に宣伝してるパティーンな訳でありますが、じゃあ実際に美味しいの?

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥
確かにワシントンっぽいけど、同時にちょい安っぽい
というのも、ワシントン風なインテリ系の暗みも見えはするものの、甘さの方が目立ってしまっているんですネ。
それもあんまり深くない甘さで、ワシントンっぽい暗みとはギャップ感があります。それを良しと見るかが大きなカギ。
20170707233722a04.jpg
色はわりとレッドさが多めで、多少透けます。
香りに比較的いちごジャム感がある甘い要素が多く見られまして、そのくせどことなく堅物さ(ワシントンらしさ)がある渋いタッチのプルーンなんかが含まれており、これを多様性と見るか統一感のなさと見るかでまず人を選ぶかも?
どちらかというと軽いノリを感じやすくはあるので、テーブルワイン向けというかそういうスタイルとも言えるかナ。
味わいも同様に割りと軽く、ワシントンのらしさはありつつも前提として甘い要素が目立ちます。
個人的に、この甘さ要素はちょっと深みに欠ける気がしてまして、今回そんなに良い評価を出さなかったわけですけれども、ワシントンが渋いって人にはそこの間をつく感じかな。
メルロとしては口当たりはしっとり系というよりはサラサラタイプ。
フードフレンドリーな要素や甘さがちょこちょこ見られるので、スタバが使いたがったのは納得です。
コーヒー呑んだりする場所との親和性は感じる。
わかりやすくおいしいって感じ(美味って感じじゃなく、おいしいなのダ)
インテリキャラの水着大サービス回的な感じで、いや別に図書館のお姉さんみたいな人にマイクロビキニとかは求めてないのでとは私は思う。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥(カリフォルニア低価格としては+♥)
お値段は割りとお得で2000円以下のアイテム。
評論家評価がくだったら普通に87点辺りなのでは?
ワシントンっぽさを踏まえてはいるので、ヘタなカリフォルニア表記とか安ナパよりは良いのかも。
あくまでもデイリ-向けアイテムであり、ケースで買ってコーラの如く飲むのが良し。

というわけで、インデペンデント・プロデューサーズよりメルロ2012でした。
ワシントンらしさは体感出来なくもないので、ちょっと気になるって方にはオススメ出来るところかな。
ワシントン=固すぎるというのが最近の自分の印象でしたが、結構色々出来るものだよなぁとも思いましたとさ。

ただ、テロワールだの評価お断りだのというのは、このワインにおいてはリターンにつながらない気がする。


水着よりタートルネック着てておくれやす!

関連記事

| アメリカ | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1398-d76e098b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT