オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

音楽家コラボ系ワイン、本当に夢のなる木なの? ザ・ドリーミング・ツリー・カベルネ・ソーヴィニヨン・カリフォルニア2013

うぇるかむ!
今、正直、眠い・・・・・・何せ土曜日だけあって色々飲みまくってきた訳でありますが、さてそんな中でギリギリ帰ってきてギリギリ間に合うかって感じの更新でございます。

20170310194141420.jpg
ドリーミングツリー・カベルネ2013
敢えて店頭で撮ってきました。気が沢山並んでる感じはちょっとおもしろいヨ。

ラベル・ストーリー(最大5PT)
♥♥♥(デイヴ・マシューズのファンなら+♥)
ラベルは一本の木と文字というシンプルスタイル。低価格っぽさがちょっとありつつそれらより若干垢抜けたところがあるデザインかなーと。
20170310194148a34.jpg
裏もこんな感じでおどけてます。スモーキングフィッシュとは・・・・・・

造り手はシミ・ワイナリも所有しているコンストレーション社。
っていうか元々はシミワイナリのスティーヴ・リーダー氏とグラミー賞アーティストであるディヴ・マシューズのコラボアイテムとして出たワインです


この人が


こことコラボしてるっていうスタート。

ただ、それ以外にはあんまり情報もなく(樽18ヶ月?)、大手と音楽家コラボである点が前面にでている模様。
また、当初はシミのスティーヴ氏がメイン醸造家だったのですが、2013年からクロ・デュ・ボワのシーン・マッケンジーという醸造家に変更もあり。


なんだか大手の音楽家コラボなのに落ち着きがないなぁって感じなのですが、更に輸入元が今回で販売終了にするんだそうで・・・・・・
まぁ、そんな訳で在庫セール的に安くなってたんで買ったのですが、その実力とは?

香り・味わい(最大10PT)
♥♥♥♥♥♥
シンプルな低価格カリカベ(ただしダサくない)
何を持ってして私が「ダサい」とするのかというと、低価格にありがちな安っぽい果実感や甘さやヘンなバニラがあるものを指します。
で、これはそういうのは無い程度に踏みとどまっているのがいいのです。

201703112247000f5.jpg
実は破け品だったのもあって、店頭で撮ってたりした(ラベル不良だけでちょっとだけ安かったのだ!)

色は明るめのクリムゾンレッド。
香りにカシスなどのソースっぽい印象が平坦目に感じられます。
また、樽っぽいタッチ。どちらも高級感はそんなに感じないのですが、最低限シンプルに備わっています。
味わいも同様で、口当たりは軽めにソース&ミルク。
ナパなどの仕えてくるような奉仕感たっぷりこってりミックスでもなければ、ソノマやパゾロブのような訴えてくる甘さやワシントンのお硬さ・・・・・・の、どれにも属しきらない感じが実にカリカベ(カリフォルニア広域カベルネ)ってところにとどまっているんですよネ。
アフターも特別長くなく、どれも平均点といいますか最低限といいますか・・・・・・
ただし、そうした「何となくカリカベ」なもののバランス感覚は地味に良い方。
たいていなんらかの不満が出がちなこの価格のワインの中では、とてもシンプルに仕上がっているので結果的に悪い点がつきにくいアイテムとなっています。
ヘタに良いブランドの固いのを呑むよりはずっとフレンドリー。
まとめ方そのものはソノマ寄りなのもなんちゃって感があるかな。
レストランのテーブルワインとしては素直に扱いやすいアイテムだと思います・・・・・・終売品でなければ。

コストパフォーマンス(最大5PT)
♥♥♥♥
2000円アンダーのカリフォルニアとしては、なかなか見どころがある方だと思います。
正直、本家といえるシミよりも呑みやすいし価格が適性だしずっと良いヨ!
上述の通り、レストラン系で扱いやすいタイプのワインだろうなと思いますし、歌手つながりやラベルの楽しさでオススメがしやすい点もグッド。
日本輸入は終了しちゃうらしいのですが、正直勿体無いんじゃないかなーと思います。
デイリーワインとして充分アリなアイテム、またはソムリエ試験とかのカリカベ予習にも最適。らしいし、それなりに満足。

というわけで、ザ・ドリーミング・ツリー・カベルネ2013でした。
夢のような味わいって感じは全然ありません。あくまでもカリカベっぽい作りだとも思います。
しかしながら、価格と味わいの適正さにおいてはまぁまぁなのですヨ。
デイリーの選択肢としてよかったのに・・・輸入品って難しいよネー。

在庫セール的に売っているところはそこそこあります。


日 常

関連記事

| アメリカ | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1298-c12a5e3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT