オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブルイィのちょい熟成、セミマセの定型的な実力とは? ジャン・マルク・ラフォレ・ブルイィ・キュベ・プレステージ2012

うぇるかむ!
昨日は熟成したワインでの紹介だったので、今日はガメイ!・・・といった具合で進行してます(そろそろガメイ側のネタが尽きそうだったりする)
で、今日はボージョレは良く呑んでるけど、単独のキュベものは初紹介なこちら。

20170120203134cba.jpg
ジャン・マルク・ラフォレ・ブルイィ・キュベ・プレステージ2012
この黒ラベルっぷり!

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥
この造り手さん、キュベによってラベルのデザインが似てるようで似てないものに大体なってまして、一応最上位キュベがこのワインであります。
なお、裏ラベルなし!

造り手のジャン・マルク・ラフォレに関しては、なんと3年半前に無添加バージョン(これは超レアだったらしい)で更新済み
レニエが本拠地なのにブルイィ(コート含む)のラインナップが豊富な方です。
また、エスポアインポーターの主力ガメイでありまして、たまたまヌーボーもチェックをそこそこしてたりします
さて、今回のキュベ・プレステージですが・・・・・・イマイチ通常版との差がハッキリとわからなかったり。
そもそも、なんでかテクニカルデータが今ひとつあがってません。
また、通常版やコート・ブルイィ版との差は600円もなかったり(広域になるヴィラージュ版とは1000円差にはなるけどネ)。
なので、今回ガメイを色々飲もう!という気分の中でこのプレステージ版を購入したのでした。
おそらくセミマセラシオン・カルボニック。さて、通常最上位の実力は・・・・・・

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥
ヌーボー風ガメイ味としては上位!
先日ル・デュモンのヌーボーを更新しましたが、感覚としては割りとそれに近かったりします。
2012年という年号であっても、それ以上にならないと見るべきかそれとも常々このフルーティーさがあると見るべきか・・・・・・

20170120203141e50.jpg
色はそこそこにクリムゾンレッド。若干褐色が入ってはいますが割りと紫要素も強いかなーと。
香りは結構ミルキーな要素が強く、そこにチェリーっぽさがコロッと転がっている印象。
この段階でかなーりヌーボーチックではあったりします。
味わいも同様で、イチゴやアセロラの赤果実にキャンディーチックなミルキーさがまじり、雑味は少なめに終えていく・・・・・・というのが初日の印象。
この段階でのタッチはあくまでもヌーボー的なんですが、日にちがたつとバニラ要素がだんだん衰え、紫果実が若干出たりはしますネ。
正直なところを言えば、ジョルジュ・デコンブとの差はどれぐらいあるの?と問われると「キュベ・ジジ版よりはこっちのがミルキーにできてるよ」とは言えますが、ブラインドで出されたら区別はつかないと思います。
カジュアルキュートなぬいぐるみ系なワインであることは変わらずかなぁ。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥
3000円後半のアイテム、としてギリギリでコスパ普通になりそーな感じ。
ヌーボーっぽい印象は高めですが、一般的なヌーボーよりは果実感しっかりしてるとも思いますし。
強いタッチの赤ワインに嫌悪がある方とかは、ちょうどいい塩梅で甘さや酸があるのではないかと思います。
ただまぁ、セミマセラシオンの範疇なのでもしかすると並べて呑まなければ600円差の通常版との格差はそこまで大きくないかも?
ガメイのクリュものそのものが、ガメラーなどと流行らせようとした人達がいたものの全然沸かなかったとおりそんなにないので、セミマセラシオンの感覚をつかむには見かけたら買っておくといいかも。

というわけで、ジャン・マルク・ラフォレのブラックラベル版でした。
カジュアルアイテムとしてはそこそこの出来栄えなんですが、もうちょい安くても?とはどーしても思っちゃったりします。
やっぱり消極的に言えばマセラシオン・カルボニックな印象なんですよ。データがいまいちなくてもそうだろうなと思わせる味わいにはなっているという。
悪くないけど、超良くはならないのでは?というのが個人的なマセカボ系への印象です。

以前は楽天で全く見かけませんでしたが、年号違いであれば確認出来るように


ぬいぐるみといえば熊だぜーーーー!みたいなところがどっかマセラシオン・カルボニックはある(謎の印象論)

関連記事

| フランス | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1250-b6c0dac5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT