オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

名前どおりなランチタイム気分のモントレースタイルメリタージュ。 ランチ32・メリタージュ2013

うぇるかむ!
去年、意外とカリフォルニアワインを安旨に多くあげた当ブログでありましたが、それは安いのに熟成が多少進んでるワインだったという「ヴィンテージが古いのがポイントになった」のでありました。
そこで、じゃあ新モノでなんか良さそうなのないかな~と思いまして。

20170108044648267.jpg
ランチ32・メリタージュ・モントレー2013
一応リザーブ版なんだヨ。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥
それなりに整ってはいる形ですが、同時にあんまり購買意欲が湧く感じでもない普通な文字列主体ラベル。可不可ない具合?
このシリーズの中では最上位のアイテムなので、他が白ラベルなのにこれだけ黒だったりします。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ランチ32 カベルネ・ソーヴィニヨン2014 No.101797
価格:1728円(税込、送料別) (2017/1/8時点)



他はこの通り、白ラベルです。
20170108044659a74.jpg
裏は黒く、そして即品種説明がついてるのは日本人好み?

造り手であるランチ32に関しては調べても大体が「モントレー辺りで作ってる安旨ワイナリだよ」ぐらいにしか情報が出てきません。
公式とやらも見てみてもこの黒ラベルが最上位品だという事ぐらいしかわからづじまい・・・・・・
と思ってたら、YANAGIYAさん曰く「モントレーの超大手栽培ファミリーであるシャイド家のプロデュース品のうちのひとつ」らしい。
ケンダルジャクソンやアンティノリなどがグループで色んな名前のワイナリやっているのと同じような感じですかネ。
そんなこのワイン、品種構成も定番なカベ主体のメルロとプティ・ヴェルドというパターンでありまして。
ではどんな感じかといいますと・・・・・・

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥(個人的には+♥?)
モントレーなのが効いてる!効いてるぅー!
ナパとかカリフォルニア広域のパターンとは違って、どことなく重たい印象ももったアイテム。
全体の構成そのものはアメリカーンなんだけどネ、だけれどちょっと違うしそこそこ芯のある子になっています。

20170108044710015.jpg
色はクリムゾンで若い印象全快。
香りにカシス主体で紫果実、それからチョコ感が多めに。
この辺りの構成、とってもカリフォルニアワインって感じでして味わいもその通例に。
最初から大きく紫の果実を感じさせ、甘味が大きく、そのまま大柄に終わる・・・・・・のではありますが、果実要素のブルーベリー感だったり甘味の後ちゃんと酸味も効いてたりしてまして、いわば「抑えがちゃんと効いてる」んです。
ジャミーまでいかない果実感で、そういうド甘さを求めるなら弱いといえるんですが、むしろ私は本格的な要素を若干でも持ち合わせているのだと感じましたネ。
この上手にまとめあげている果実要素が何ともモントレーらしい。
あんまりメイドさん的に仕えていただける感じではなく、肉体美なB級アクション感。
パワフルなクラレットブレンドと思いきや、意外と紳士的な要素も持ち合わせてる。エクスペンダブルズならチャック・ノリスなポジション。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥♥♥(2000円なら)
2000円ちょいであればこのスタイルの最高峰
何故か今現在、2000円ぐらいで売ってるお店が多くその値段であれば良く出来たアイテムになっています。
カリフォルニア・クラレットしてるもんなぁ・・・・・・同価格帯の他のカリフォルニアってどうしてももっと甘くダレますからネ。
通常は3000円程度でありワイナリ価格もそんな感じなんだそうで、どこでも「現地より安い」がウリ文句。
3000円だと流石に他の選択肢が増えます。でも2000円でこの味ならなるほどコスパアイテムです。
あくまでも日常的だったり、お勉強としてカリフォルニアワインを飲むのに使うのがいいかな。

というわけで、ランチ32よりメリタージュ版2013でした。
価格に対して味わいがしっかりしているのがまさにバリューアイテムとしていいところ。
ただこの手のお値打ちって次回以降があんまり保証されてないのが残念なところでして・・・イマノウチ?

常にこのぐらいの価格なら、白ラベルと500円差だしネ


サマラァイサマラァイブシドゥー

関連記事

| アメリカ | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1236-47c2ce53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT