オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

見せてもらおうか、格安フランチャコルタの性能とやらを! ミラベッラ・フランチャコルタ・ブリュット

うぇるかむ!
昨日に続けてイタリアワインでいこうかと。で、せっかくクリスマスシーズンが近いのでこんなのどっすか?

20161210231124aaf.jpg
ミラベッラ・フランチャコルタ・ブリュット
あ、なんか怖い?

ラベル・ストーリー(最大5PT)
♥♥
というわけで、なんか良くわからんけどラベルが怖い。なんでこんなラベルにしたし・・・・・・とにかく怖い。
別に伝統的なワイナリでもないので、そんなにきばらなくても・・・・・・
20161210231152fc5.jpg
裏は日本用になってまS・・・やっぱその怖い銅像なんとかして!

造り手の情報がとにかく薄くしか日本ではのってなく、1979年に創業しましたぐらいしか出てこないのが拍車をかけて
「うぉ、微妙だな・・・」
という気分にさせてくれます。
とはいえ、しかしながら、規格としてはフランチャコルタ。イタリア版シャンパーニュ。
その名折れにはなっていないんだろうネ?ということでちょっと割引セールだったのもあってチャレンジしたのでした。

香り・味わい(最大10PT)
♥♥♥♥♥♥
パワフル系のそこそこさ
流石にフランチャコルタ。全体にハイパワーではありますが、なんでもピノグリ利率が高いんだそうで、その点はあんまり良く出ていないかも。
中間が特にそこそこで終わってしまってるのと、ちょっとした青っぽさが特徴かな。
201612102311396dc.jpg
色はとても薄めに黄緑。泡立ちは比較的強め。
香りからバタ感は多めでグレープフルーツ系の香りが多く出ています。多少日本梨っぽい感じが出る時がありました。
複雑さは高くないなぁと思うのはチョコっぽさまでは行かないけど樽感や柑橘の要素が強く出て来る為。
味わいも同様で香り通りのスタイル。泡は強めで爽快感はあり、柑橘のミックス果実にバタ感が強くどっしりと。
苦味も多少多めで、余韻そのものは中庸にあり、コッテリさはあります。
なんというか、スパークリング呑んだなぁってドンッと構えられる感じはある。
しかしながら、上述の通り全体には複雑だったりせず、そこそこ残り方が強いので若干飽きが来やすいところはあり。
あともうひと押しがあるといいのですが・・・・・・ちょっとそこまでは感じなかったという具合ですネ。
平均的な元気系キャラ。気がいいしボディもいいけど、なんかソソらない。
昔の本田未央みたいだ・・・・・・

コストパフォーマンス(最大5PT)
♥♥♥(フランチャコルタがどうしてもってなら+♥?)
というわけで、明るい同級生キャラっぽさはある点でフランチャコルタしており、その意味では2500円以下で手に入るのは悪くない選択肢。
ただしかし、もうちょっと強烈さというか面白さが欲しい自分には物足りなさの方が大きかったかなぁ。
これならMCC(南アフリカのシャンパーニュ風泡)の方がずっといい。クレマンのいいのがあればその方がいいかもしれない。
流石にシャンパーニュ製法してないものとは一線を引いてまして、最低限そうした味わい及びフランチャコルタを求めるのであればお値打ちではある・・・・・・のですが、クリスマスとかに使うにはラベルの怖さがどうなの?とも思います。
予習としてデイリーで呑んじゃう向けかも。あれ?なんで泡で更新したんだっけ??(途方)

というわけで、ミラベッラよりブリュットでした。
フランチャコルタ、意外と中域価格が多い・・・というか代表的なカ・デル・ボスコやベッラヴィスタが最低ラインでもシャンパーニュ価格に入り込んでいるので、数年前に「シャンパーニュよりお買い得」としたのをちょっと改定しないとなぁとコレで思ったりしたのでした。
なんというか、フランチャコルタはフランチャコルタの道を進めている。それが良い部分もあり、シャンパーニュを妥当する必要性がある部分でもありますネ・・・・・・

成城石井などで売ってるから入手は容易なのはグッド
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミラベッラ フランチャコルタ ブリュット 750ml
価格:2366円(税込、送料別) (2016/12/10時点)



このピンクジャージで初めて出てきた時は圧倒的に不人気だったしアニメ序盤でも圧倒的不人気だったんだよなぁ本田未央・・・

関連記事

| イタリア | 23:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/12/11 10:27 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1209-20382577

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT