オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

11月のベストワイン!

うぇるかむ!
はい、という訳でやってまいりました月末企画であります!
・ベストラベル
・ベストクオリティ
・ベストコストパフォーマンス

の3点で、更新したアイテムの中からお送りします。
もうちゃっちゃとやりますヨーパー様と井上和彦の石が欲しいんじゃー

・ベストラベル
20161113193023412.jpg
ブルーノ・パイヤール
ワシントンアイテムとどっちにしようか悩んだんですが、このパイヤールの2004年はアーティストラベルの柄としても個人的に印象深く好きだったりします。
無機物(人工物)にこういうエッジがあるデザインされてるの、私好きなんですよ・・・・・・



・ベストクオリティ
20161105145434e38.jpg
フェルトン・ロード・コーニッシュポイント2010
今月はピノが多く、またはワシントンか・・・・・・といった具合でちょっと悩みました。
ただ、ワシントンに大賞!っていう感じはあまりなく、何となくインテリジェンスさが地味な部分もすこ~しある気がするんですよネ。
ではピノから何にするか・・・・・・個性派か、完璧主義的かで後者を選びました。
同じく完璧型だとラトー・マチネも最高に良いっていうかポイントだけならこっちのが上にしてるぐらいなんですけど、細かい好みの部分でフェルトン!
それは味わいの統一感がよりとれてるのはフェルトンかなーと思ったので。マルチヴィンヤードか、単一かの違いなのかも?



・ベストコスパ
20161110200843d88.jpg
シモンシッヒ・カープスヴォンケル2014
いやさ、これ改めて凄い価格だなぁと思う訳です。それは先日アヤラを呑んで更に感じてしまったのでスよ。
あくまでも新世界とかフランチャコルタ依りな部分の多い南アフリカ泡のなかでも、かなり肉薄してシャンパーニュしてるような気がします(や、並べて比較試飲した訳ではないのですが・・・・・・)
次点はロバートソン・ピノタージュ。これまた大手としては信じられないクオリティのアイテムなのですが、ヴィンテージが切り替わるのかネットで売ってないしなーという。



という訳で、今月のベストでした。
サラッと書きましたが、今月はピノ系アイテムをボージョレ合わせで、またちょっと色々試したかったワシントンの一挙などそこそこコンセプトをもって更新をしてました。
ピノ、と単純に言っても個性が大きく違う(当たり前の話だけど)を改めて感じ、またでは「みんなはどんなピノが好きなんだろうか?」とちょっと悩ましい気分になってたりもします。難しい・・・・・・
あ、日記系が多すぎたのは反省?

さて、来月は12月。というわけでこの月末ワインはお休みして毎年恒例のアワードをやろうかと思ってます!
乞うご期待ぃー!
関連記事

| コラム | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1198-5244f32b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT