オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヴァンガってる?マッド・ディーズのワインづくりはやはり本物か・・・・・・ ザ・ヒルト・ザ・ヴァンガード

うぇるかむ!
昨日からうってかわって、今日はカリピノであります・・・・・・が、大物でいこうかと。

20161129224221d9d.jpg
ザ・ヒルト・ザ・ヴァンガード
ひっさびさのアイテムって気分。

ラベル・ストーリー(最大5PT)
♥♥♥♥♥
そろそろカルトとして認知が広まってる感じある?
当ブログでは去年の春先に上位アイテム?といえるオールドガード版を取り上げているので詳細割愛しますが、スクリーミング・イーグルのオーナーがサンタバーバラとサンタ・リタヒルズを主体にし、マッド・ディーズ氏が醸造しているワイナリ。
20161129224234058.jpg

で、その上位版オールドガードと今回のヴァンガードでは何が違うのか・・・というと、「方針がかなり違う」というのは確定であげられています。
オールドガード=古き良き、ヴァンガード=先駆者というようなタッチで、ブルゴーニュライクを目指しているオールドガードに対して「新世界のピノ」として形をとっているのが今回のアイテムなのだそうな。
一応、ベネディクトやビエンナシッドやソロモンといった著名畑から買ったモノ、かつクローンに差が存在する・・・・・・という曖昧な差だったりもします。
では、早速まいりましょう!

香り・味わい(最大10PT)
♥♥♥♥♥♥♥♥♥
超海寄りの古樹系感がドたっぷり!
・・・・・・と、以前の見出しと全く同じ感想です。磯ノリ系な、海ピノであります。
年号とかも全然違うので、過去との比較印象論にすぎませんが、オールドガードと大差ないかも?
20161129224256f56.jpg
色はたっぷり濃い目のレッド。赤身も強いです。
香りに赤果実が多めにあり、磯海苔感が強くあります。
味わいと香りに差があまりないのも珍しいぐらいで結構そのままだったり。
赤果実にはチェリーだけでなくクランベリーやアセロラなど多様性があるジャミーさ、その上で塩っぽさがとても高いんです。
海辺ピノっぽさの典型で、非常に充実した果実要素を塩感でギッチリと抑えるというスタンス。
グレッグ・ブリュワー氏(イガイ・タカハなど)と感想がとても似通ってしまうんですけど、マッド・ディーズに違いがあるとすればより冷涼な産地のピノっぽい紅茶要素が出ている点はあるかなぁと。
ここの辺りは好みかもしれません・・・って、どっちも比較的珍しいアイテム気味なので比べのみとかなかなか出来そうにないッスけど・・・・・・
果実要素の高さは流石だとも思いますが、同時に以前のオールドガードに比べるとパワーがありあまってる気もします。
典型的な海のファンタジー。オールドガードと変わらず「海マップを自由に飛行出来るようになった時の、自由に飛び回る楽しみ方」がここにはある気がします(伝わるでしょうか?)

コストパフォーマンス(最大5PT)
♥♥♥♥♥
オールドガードにしなくてもこっちでいいかも?
より整っているのはオールドガード版なのは確かなんだと思いますが「ワインの方向性」は正直大体一緒かも?と思いました。
なので、まずはこっちから試してもいいんではないかと。
4000円ちょいの差なんて気にしないって人は、むしろ2つ並べて呑みましょうってことで。
マニアックなアイテムである点は変わらずでしょうから、マニア同士でニヤニヤしながら呑むほうがいいかと。
しかしながらこういう海ピノ系って、それだけで「海の広がりを感じちゃう」から料理の合わせがちょっとむずかしい感も。
何だかんだ言っても、魚よりお肉のが合わせやすいのかなーとか思うけど、ちょっと検証不足すいませんotl

という訳で、ザ・ヒルトよりヴァンガード2013でした。
チョリーッスな軽いノリでなく、しっかりと熟考されてるアイテムであります。
海ピノらしさを満喫するには秀逸な逸材。そういう体験がないなら、必見!

お店によって値段が若干違いもするので、好みのショップでどうぞ。




飛空艇で地球一周とかみんなやったっしょ?

関連記事

| アメリカ | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1197-1973134f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT