オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スペインフェア行ってマルメターノしたり、南国酒家本店だったり、カフェりつつ青くなったり ~ぶっちゃけ日記である~

うぇるかむ!
はい、というわけで、行ってきました色々。ただの休日日誌であります!!

・フィエスタ・デ・エスパーニャ2016(原宿)
代々木公園でやってるスペインフェスタ、フィエスタ・デ・エスパーニャ2016に行ってきました。
お誘い受けまして、ドチャドチャと事前調べもあんませず行ったヨ。
20161126210100c71.jpg
オッサンの踊りが良かったゾ・・・・・・

え、いやいやそうじゃないだろ食べ物だろですって?あー、いや、うーん・・・・・・
20161126210232adb.jpg
201611262104211e8.jpg
これで1600円はキツいゾ
かなりキツい。和泉屋のブースなのですが、相当キツい。
なぜキツいかというと、値段も大分キツいんですが一番キツかったのは
赤ワインが外常温(最高気温12度ぐらいの今日の)で管理されてるから
それをプラカップで呑むのだから超ツラい。赤は何呑んでも苦行。っていうか君ら氷水で白と泡を冷やしてるけどそれどんぐらい意味あるん?
ワイン専門店でコレなので、他も当然期待出来ない(っていうか赤ワインは尽く何処みてもテーブルに置いてるだけっぽかった)。
その分白や泡はまぁ呑める訳ですけど、それにしたってキツい。本当に残念だった。この手の外イベントでワインはキツい。以上。
201611262102539d9.jpg
20161126210341624.jpg




割りとこの2つはイケてました。赤は全滅というかお客減るレベルだと思う。
アルバリーニョはこうラフにのみくいするには最高だナ。

20161126210205585.jpg
むしろビールが最高に良かった。この1906って奴かなり良いゾ。琥珀エビスみたいな感じ。
これの飲み比べは(まぁやっぱフェス価格だけど)なかなか楽しい。ワインの一兆倍ぐらい美味い。



2016112621011111f.jpg
割りと定番めのブルームーンさん。
20161126210124f33.jpg
これまたこれで600円ぐらいなのでまぁフェス価格なんだが、それだってオレンジのフレーバーが楽しめてフラメンコ見ながらにはとても良かった。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルームーン 355ml アメリカ
価格:319円(税込、送料別) (2016/11/26時点)




オクトーバーフェスがあるのにワインフェスがない理由は良くわかりました。
ワインの温度管理とグラスを選ぶっぷりが野外のお祭りに全く向いていないのだなァ。白ワインだけって訳いかないし。

え、料理?一応食べてるけど、20分とか並んで食うモノじゃないし見た目が意外と汚く量が少ないので割愛。
肉フェスとかもおそらくこんなモンなんだろうなぁ(並ぶのはもっと酷いらしいが)と思うと、なんだか辛い。辛いしか書いてない。

で、そんなスペインフェスタの隣でひっそりとまるでゴミのようにアジアフェス?なるものが連なってやってましてそっちガラガラなんですけど
20161126210026074.jpg
20161126210047e68.jpg
スペインフェスタのパエリアの10倍ぐらい美味しい鶏
スモークしてある風味が屋台感あって最高。並び0。オラッってすぐくれるヨ。
これ食いながらスペインフェスタまで戻って行列するのもありかもしれん。

201611262101434ed.jpg
ワァ!ソーセージマルメターノ!マルメターノおじさん!!
ヤッタゼ!みりあも食べるーッ!!
*アイドルマスターシンデレラガールズおよびグランブルー・ファンタジーっていうゲームのプレイヤーにとって、異常な程面白いアイテムなのである。
グラブルに至っては「数々の神話武器より遥かに重要な、必須級最強武器の一つ」なのだ!
20161126210154339.jpg
クッソ適当にマルメターノお姉さんが贅沢にスペースを使って焼いてくれるゾ!
マジにこの私にくれる一本だけをでけぇ網で焼いた。
意味不明な贅沢感。味は超ふつうにソーセージである。最高。ありがとうマルメターノお姉さん・・・・・・


結論:アジア屋台でサクッと腹ごしらえして、ビールを飲み比べしながらフラメンコでも見て帰るのがベスト。

・南国酒家本館
20161126210009d8b.jpg
あんまりフェスがアレだったので、お夕飯。原宿徒歩数分のちょい高め広東風?な中華です
フカヒレスープとかゴチになりました。コースでなく、食べたいモノ適当に選んでます。

201611262059482b3.jpg
何故かモエちゃんとニュートン(赤ラベル)のフェアをやっていたので、ニュートンの白を注文。赤は何となくわかってたからネ。白が飲みたかったのだ。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニュートン シャルドネ [2015]Newton Chardonnay
価格:2268円(税込、送料別) (2016/11/26時点)



卵フカヒレスープ
20161126205938d2e.jpg
スープ?っていうかなんか片栗粉が凄いやつ。
これが有名料理であり、なるほど確かに味はコッテリしているのだが片栗粉のとろみが効きすぎてて今ひとつピンとこなかったり。

小籠包
20161126205928685.jpg
シンク、小籠包だいしゅきーーーー!
中華行って蒸籠で小籠包出てこなかったら不満度40%ぐらいあがる私。小籠包のない中華(蒸籠パオズのない中華)とかありえない。
基準点にはなっているけど、専門店でないだけに生地は弱い。
タレはネギ込みの黒酢タレが別箇できてその質はまぁまぁ。

黒毛牛肉のカルビxo醤炒め
2016112620591420f.jpg
かなりこれまたコッテリとxoの味付けがなされています。牛食べてるハズなのに魚介食ってる気分に。
炒めの感じはそこそこで、これまたトロミが強い。お肉がちょっと柔らかすぎる気も。

壺キノコスープ
20161126205904d3b.jpg
シンク、キノコだいしゅきーーーー!!
毎日1食キノコをやっている私。ノルマのためにも頼んだのである。スープだけど時間がかかるらしく後半に出てきたのであった。
長ネギの甘み、干しキノコダシなどがじわりと広がって大層美味しかった。あったまる。漢方要素はないぶんスマートだ。
多分今日一番美味しかったのコレ。

五目あんかけ焼きそば
20161126205831d5b.jpg
結構お腹いっぱいになってたのであんまり覚えてないメイン。
やっぱりここあんかけとかのトロかしが超強い気がする。焼きそばはアルデンテである。

全体に「ちょっとトロみが強くない?」と思いますが味付けはどれもコッテリさせてあって、わかりやすいジャパニーズ中華だなぁといったところ。
流石日本の老舗。
なのでニュートンのワインとは相性良さそうに思います。どっちもコッテリなのでワイン側が負けないし料理も負けない。殴り合いしてる感じになると思う。
モエちゃんは・・・・・・まぁ注文しなかったのでなんとも。

・珈琲茶館集
201611262057416a4.jpg
デザートにはその向かい側の喫茶にいきましたとさ。
地下に入ってくスタイル。

季節のコーヒー:コロンビア
201611262058078c8.jpg
コ ロ ン ビ ア
ふわっと甘い感じがブラックでもあるタイプ。非常に綺麗な仕上がり・・・なんだけど最後にサイフォン特有の苦っぽさがじわっと出て来る(ここは好みだよネ)
豆の感じはフローラルで良いのではないかと。
食器はウェッジウッド。うん、この柄結構いいやん(柄名までは知らないゾ)

レギュラー
2016112620581888b.jpg
連れ合いのをパシャリ。
こちらはリチャード・ジノリのホワイトベッキオですネ。
偶然にも自分が自宅で使っているものの型違い柄違いが登場してなんとも言えない心境。
どっちも良い食器だものナ。

東京コーヒーロール
20161126205757b5f.jpg
こういう所くると大抵シフォンケーキにするんですが、売り切れてたのでロールで。
なかなか美味しい仕上がりのコーヒー生地とゼリー、クリームが割りとスマート。あんまりミルクがベタつかない。
コーヒーに砂糖を入れなくてokな感じ。

9周年記念のやつ
20161126205750971.jpg
連れ合いのをパシャリ。まぁ、いまはこっちがメインなんだろうナ。

お高いだけに、まぁまぁな空間。あくまでも最高!って感じにはならないけど、たまには悪くないよネ。

・青の洞窟(イルミネーション)
20161126205715fdd.jpg
青い
20161126205657066.jpg
青い
20161126205707196.jpg
地面まで青い
二年前に事故って中止になってたらしいイルミネーションが復活!
とにかく青かった。記念写真とってるカップルとかが「なんか心霊写真みてぇだな」って言ってたのが印象的でした。
そりゃすべてが青いからネ。
あと、意外と目に痛い。びっくりするほど青い光って目に痛い。ぶるーらいとー。
あ、それとコレの販促らしい一応。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

青の洞窟 ボロネーゼ(140g)【青の洞窟】[パスタソース]
価格:302円(税込、送料別) (2016/11/26時点)




はい、という訳でただただ私の休日の様子を書き散らしました!
ワインマニア的方向でわかった事というと・・・・・・
・屋外フェアはワインにはむーりー
・マルメターノおじさんはテンションがあがる
・中華にカリフォルニアの可能性は見いだせそう
こんな具合?

まぁ、たまにはこういうのもいいよネ。満足満足ぅ。
関連記事

| コラム | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1194-b0d3a731

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT