オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

南アフリカでは常識なワイナリのタージュが奇想天外な面白さ!? ロバートソン・ピノタージュ

うぇるかむ!
南アフリカワインをやたら推してる当ブログ。しかしながら「ド大手中の大手」はそんなに更新してない気もするなぁ・・・と、思いましたのでここらで。

20161107012604890.jpg
ロバートソン・ピノタージュ2012
ド大手オブど大手です。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥
ラベルは何とも「低価格帯レギュラーアイテム」っぽい雰囲気です。なんかデザインの方向性が米国のベリンジャーに心なしか近い気がするのは気のせい?


あ、気のせいだったっぽい・・・・・・

201611070126573ec.jpg
実はマスダさんのアイテム。

ロバートソンは1941年設立の老舗で、南アフリカで3番目に大きいワイナリです。
二番目と一番目はどこなんだろ・・・ネダバーグとKWVかな?
さておき、南アフリカ国内のスーパーとかでも普及率が高いのはこのロバートソンなんだそうな(KWVは実はリキュールとかウィスキーのが国内需要が高いとの噂)。
また、日本に入ってきているラインナップの最大特徴は「ルビーカベルネやゲヴェルツトラミネールまでやっている幅の広さ」にあると言えるかしら。
そんなロバートソンの低価格のタージュです。
ド大手のタージュだし、価格相応以上だったら嬉しいけどなーぐらいの気分でまずティスティングしたのでした。

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥(個人的に+♥)
熟成したような「XXX」である
XXXにはあらゆるモノが入り、それは呑み手側の記憶を想起させるモノとなっています。まるで妖怪さとり。
2016110701271466a.jpg
思わず買っちゃいました。

色はまだ赤紫だけど朱も少々入っている。2012年なのにここは非常に当てづらいと思う。
香りから不思議な回想の世界が始まります。
紫果実も赤果実も抽象的にあり、それが微妙に入り混じり、キノコ要素は多く梅も僅かに。
ベーコンと赤果実は多めですが甘露さを発散してるのにオレンジもたまに見え、獣感や土っぽさに硫黄風なことも。
それらがとても「ぼんやりと」感じられます。
変に情報が多量なのに(ウチで良く使うワード大体入ってるゾ)どれもホワッとしてたりたまーに見られたりでぐにゃぐにゃなのです。
基本はタージュに多い赤果実系なんですが、それとキノコ要素を拾うとカベルネやメルロもありえてくるという。
味わいも同じくベースは果実感。香りに比べると酸味がしっかりとあって、チャーミング。
コーヒーっぽい要素やベーコン風味の部分は多少強調があって、タージュだと気づけなくないのですが、それも味わいの拾い方次第。
明るい印象で最後は終わるのでグイグイ呑めます。
舌触り自体は水っぽいですし、アフターも長いわけでなく、内容もとてもゆるくぼんやりとした印象・・・・・・
なのに、どこか色んな「なにか」を感じさせるのは2012年というこの価格帯の代物にしてはちょっと年数が経っているからなのか。
色んな人でブラインドするとどうなるのかとても気になるアイテムです。
これは「安い熟成ボルドー」であり「カジュアル用のネッビオーロをちょい寝かせたやつ」であり「ローヌやラングドックルーションのヌフっぽいブレンド」であり「ネレッロ・マスカレーゼ」であり「オージーのマイナーなワイナリ」であり「チリのカルメネールないし土着品種」でありそして「ピノタージュ」なのです。

さて。貴方は何を思い出しますか?

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥♥♥
そして1300円ぐらいのワインだと思いつくだろうか
あくまでも高額なアイテムを思い出させる訳ではないのですが・・・・・・しかし何れにしてもこの価格です。1500円アンダーのワインとしては圧倒的に面白いアイテムになります。
好きか嫌いか通り越してエンタメです。
ブラインドで是非呑んでもらいたい品なのですが、同時に価格当てをしてこれを1300円以下で答える人はいないでしょう。
この摩訶不思議な多彩さをド大手がこなしてるのだから驚き。

というわけで、ロバートソン・ピノタージュ2012でした。
年号が微妙に古いのも相成って、とてつもなく面白いアイテムになってます。
ただ、ネット上では公式ぐらいでしか売ってないっぽい
最高に勿体無い!これ、超普及して欲しいアイテムですネ。低価格の定番アイテムとしてこの年号のタージュが出回ったらもっと私も早くタージュって面白い!って気づけたのにーっ!!

楽天では売ってた形跡がコレしかないっておかしいでしょ。都内ショップでもあんまり見かけないし・・・
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロバートソン ファントリッジ ピノタージュ [2011]
価格:2264円(税込、送料別) (2016/11/7時点)



何を思い出してしまうのか。

関連記事

| 南アフリカ | 12:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1174-f38ce15e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT