オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

田崎真也御用達? ブリュット・カルト・ジョーヌ NV アリストン

うぇるかむ!
コミケ前祝砲記念、泡更新の2回目になります。
前回はドン・ペリニヨンという超定番でいきましたが、今回は逆に日本の輸入ルートが極めて少ないRMです。

2013-07-19 16-49-16-846

ブリュット・カルト・ジョーヌ NV アリストン。
何がレアかと言いますと、輸出元も輸入元も超小規模なのです。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥
ラベルは伝統的なスタイル。特別変わった部分はないというのが正直な印象。
マルヌ県の超小規模生産者だそうで、輸出がまずあまりないそうです……
というような情報程度しか主だって存在せず、また販売しているのは
「田崎真也オフィシャルサイト」
なる、かの田崎真也氏のワインスクール系列での、ワインショップでの販売のみになっています。
こちらですね
どうも、こちらなどでの直売や一部店舗におろしているのみになっているようで、他の販売どころかネットサイトなどの情報も皆無。
検索してたら某テレビ番組のそれこそ田崎真也氏が出てる番組で使った形跡がある程度。
おっそろしく間口が狭い!
それこそ、コミケでちょこっと100部以下程度だけ刷って、その時にしか販売しない同人誌ばりの間口と数の少なさとなっています。

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥
色は淡めでイエロー、泡自体は比較的弱めの部類です。
香りからココナツの印象が強めに感じられ、トーストっぽさとフルーツ酸をハッキリと感じさせます。
味わいは割りと穏やかな印象なんですね。
泡の比較的弱く細かいスタイルなのも手伝って、グレープフルーツとバター感がしっかり出ていました。
チョコっぽさもなかなかあって、シャンパーニュっぽさをしっかりと。
ただし、爽快感と言いますか「スパークリングを飲んでいる」というような雰囲気にはならないのです。
温厚すぎる、いい人なワイン。
オタッキーにいうと、可愛すぎるモブみたいなアレ。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥
サイトを見ると5640円、とても妥当だと思います。
良くも悪くもRMのシャンパーニュとして出来ているとおもいます。
どことなく、RMモノは弱い部分というのが存在しているように思うのですが、こちらの場合は爽快感。
また、かなり地味でマイナーな点からシャンパーニュとしては贈り物にも使いにくいアイテムかもしれません。
家でソファーに座ってゆったりと呑みたいタイプ。
それこそ、安くて泡が強いタイプのワインなどを飲み疲れた方にこそオススメですね。

アリストン


というわけで、結構通好みなワインでしたとさ。
田崎真也氏のセレクションというのがどの程度行き届いているかはちょっと分かりかねるのですが、このワインのチョイスは
「ちょっとお仕事でつかれているのかしらん?」
って感じ。
是非しっとりと、リラックスしていかがでしょうか。
関連記事

| フランス | 03:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/117-5c981511

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT