オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

我慢の必要なくSQNは最高。以上。 シン・クア・ノン・レジスト

うぇるかむ!
なんだか久々の更新になっちゃった気分で大変申し訳無いOTL
と、いう訳でこのあと南アフリカを精力的に更新していきたいのですが、そんな南アフリカでも到達は相当難しいと思うワインをひとまず。

20161024192955adb.jpg
シン・クア・ノン・レジスト(レジステ)
2013年の白版SQNです。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥♥♥
この項目はここのためにあるからネ?
なんならこれだけで♥×100ぐらい与えてもいい気分。正直な所、私が神格化しちゃってる部類のワイナリ。
20161024193009920.jpg
裏まで最高にカッコイイもんなぁ・・・・・・

説明は不要でしょう。いりますか?
ファイブシューターで初めて呑みましたが、当ブログの永遠のあこがれであり、ダークブロッサムも非常に良かった・・・・・・んですが、最近全然呑めてなかった。
で、2012年と2013年、アメリカは相当良いヴィンテージなのもあって色んなワインが値段もバク上げしており、シン・クア・ノンも更に手がとどかない存在となっていて悲しい昨今。これだけはティスティングすることが出来ました。
今回のResiste。我慢とか抵抗とか色々な意味で用いられるワードですが、どうやら2014年の自分のバイク事故からの「忍耐」の意味で使ってる模様。
今年もルーサンヌが半分程度と多く入っており、最近の特徴としてプティ・マンサン種が含まれている所かな。
このレジストはアドヴォケイトでは97点(ただし、パーカーたん本人ではなくジェフ・ダックが担当)。アドヴォケイトは案外SQNの白に超良い評価を値段のわりに叩きだしておらずこの97点は高評価側。最高は98点だからネ。え、高い評価だって?3万もする白だからなぁという。
さて、肝心要、その中身は如何なるものか。

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
圧巻の完成度
はい、凄い。
やはりSQNのマンフレッド・クランクルは神。以上。それで全部終えてもいいぐらい完成された新モノ白でした。
なにが凄いのかというと、かけあわせの妙と圧倒的な気品。

201610241929298d0.jpg

色はイエローさが若いわりに強くあり、金に寄ってたりします。
香りに柑橘の爽やかさがブワッとかけのぼるのが凄まじい・・・バニラ感、コーンっぽさ少々。かなり味わいの濃さが香りからもわかりけっこうネクターしてます。
味わいも同様に綺麗に柑橘の苦味と酸味、それからゆるやかに甘味がやってくるドラマチックな構成。
バニラの包み方が非常にケーキしてていいですネ。一流のパイっぽさがとてもあります。
同時にオレンジやアプリコットなどのオレンジ色果実なども多様に含み、多彩さが出ています。
バランス感覚も異常で、突出して何かを感じない。酸が強いなぁとか甘味が強いなぁ、ではなく全て平等に美しい。
そのうえでビールっぽさもある苦味が奥の方にあったりして多様性を実に表しているのです。
アフターの長さも最高に綺麗に続く。
この日、ふと3時間ほどそのままグラスを置いてみてたんですが(迷惑な客やな・・・)、しかしブレない気高さ。
よくよくワインの裏には大それたようなワードが並んだ解説?が載ってますが、そうした理想や夢想が現実になっている白ワイン。
貴族です。なんでコレ作ってるオッサンはバイク事故で車いす生活してんのや?ってレベル。
あまりに見事すぎて、実はこの記事を書くためにアルヘイト・カルトロジー2014のまだ所持しているモノをひとつ抜栓しちゃったんですけど、ブラッシュアップさや完成度の高さ、構築性では流石にSQNに敵いませんでしたネ・・・

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥♥♥(コスパで図るものではないが)
世界最高峰の白だと考えれば安い?
3万中間の白ワインをコスパ最高!とするのはクレイジーそのものでありますが、しかし、世界最高峰の白ワインだと思った時に・・・はて、もしかしてお値打ちなのでは?と思ってしまうのでした。
イベントのメインを張る存在。試す機会があるなら確実に舌にのせるべし。人生が、変わる。

というわけで、SQNのレジストでした。
正直なところ、SQNが最高すぎてなんで最高なのか全く謎なぐらいです。ゆっくりと、凄すぎて、日常が狂う。そういうレベルの没頭性をみせるワイン。

売っているウチに買うべし
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シン・クア・ノン レジスト [2013] 【750ml】Sine Qua Non Resiste
価格:38318円(税込、送料無料) (2016/10/26時点)



各々に「世界最高の金髪貴族」を思い浮かべれば良い。

関連記事

| アメリカ | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1162-4daf4967

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT