オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

超デイリーっぷりを魅せつける、カジュアルカベの良さ。 ボデガス・アバニコ・シンフォニア・ヴィンテージセレクション・カベルネ

うぇるかむ!
ふと最近、とある方と「モトックスの輸入力ヤばいよね」という話になりました。
私が日々眺めている南アフリカワインでも、グラハムベックなどなど良いところを合間を縫って抑えてある・・・・・・
と、思いましたのでふとこんなの買っちゃいました。ついでに今呑みおえました(っていうか寝過ごしました)

20161010192551b75.jpg
ボデガス・アバニコ・シンフォニア・ヴィンテージセレクション・カベルネ2013
スペインのカジュアルなやつー。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥(ラベルのインパクトなら+♥?)
特徴的なバイオリンと書き文字で構成されたシンプルさで、ラベルデザインとしては端的に悪く無いと思うのです。
こういうのが低価格こそ大事。どこだか知らん家や紋章とか山とか畑とか・・・よりも、このぐらいのがよっぽど印象に残るというモノ。
ヴァイオリン・アルパという実験的作品でとても音色は悪い展示向けアイテムらしい。

20161010192607359.jpg
ということで冒頭どおりモトックスのワインです。

造り手であるボデガス・アバニコはラファエル・デ・カーン氏が2006年に立ち上げたボデガス。
・・・っていうか当ブログではコレとかあとはコレもなんですがようするにその派閥のデイリーラインです。
特色としてはこのシリーズ、日本輸出用ワインだという事。つまりモトックス用の専売ワインだったりします。
楽器を模したシリーズのうちの一つで、更に格下のものもあるのですが、一応コレは樽熟成をかけた(といっても新樽5%フレンチで6ヶ月という僅かっぷりですが)タイプとなっています。
安くても樹齢が高いことの多いスペインですが、どうやら国際市場向けに植えたカベルネらしく樹齢は10年超え程度。
セントロというマイナーめな地区でモトックスに(っていうか日本に?)3万本近く入っているというデイリーワインです。
正直言ってスペインらしさがあんまりないデータ。で、どんな感じかといいますと・・・・・・

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥
これでまぁカジュアル的には悪くないってのが恐ろしい
特筆して感動するものでもありませんし、普通。それが逆にすごいといった感じ。流石のスペインって具合。
20161010192619fbd.jpg
歪なモノどうしで撮ってみた。

色はギリギリ透けるパープル。紫感が多いですネ。
香りに甘い印象が少ないのが逆に好印象。
全体に控えめではありますが、紫果実とほんのりと花っぽさがあり、僅かにミルキーさがのるていど。
具体性はあんまり少ないちょっとボヤッとした部分と立ち上がらないタッチですが樽々しておらず、全体にしっかりさん。
果実感が主体なんですが、そこそこタニック。
全体に薄めではありますが、カシス感や多少のミルキーさを含みつつ果物寄りの酸や渋みを残してフィニッシュ。
ミント感やコーヒーっぽさなどはありません。
口当たりの印象や要素自体は割りと安めのボルドーに近いかもしれない。
けれど、それらよりも果実の要素が拾いやすくはなっており、本格的な雰囲気がある。
安旨に特化したグループだけあって、要点がわかってるなぁと感心。可もなく不可もなし。これを地でいきます。
そうじて悪くないカジュアルワイン。
非常に気楽な日常生活系漫画みたいにあんまり考えずに飲む事が出来るかな(ただしネタがあんまり甘くない)。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥♥(個人的には+♥)
1000円前半にしてはしっかりさん。
この価格帯でかつスペインともなれば濃厚系がたくさんありますし、または他の地域でも甘めになったり流石にチープさが出たりするものですが、ここまでシックにまとめてあるのはあんまりありません。
値段が安く、そこそこ本格派な要素が楽しめ、ラベルもそこそこ面白い。と、テーブルワインとして悪くないポジションを網羅。
ただ、低価格特有の甘さがない分、強く渋さを感じる人もいるでしょうから、多少ワイン慣れしてる人のデイリーワインって感じかも。
スペインバルとかでも後半戦からグラスワインで出てきたらまぁまぁに感じられるだろう品。

というわけで、ボデガス・アバニコよりシンフォニー・カベルネでした。
比較的テキトーに買ったら想定以上には良くてほっこり。感動する品だったりはしませんが、ケースで買ってドプドプ呑めるシックなカベルネとしては○!
スペインは積極的に試してはいない当ブログですが、流石にコスパ王国といわれ続けてきただけはありますなぁ。
あと、冒頭の通り、モトックス輸入が侮れない。

市場ではふっつーにケースで買える量産品。


やたら重たいクラシック漫画よりこっち寄りでは少々ある。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

けいおん!(1) [ かきふらい ]
価格:884円(税込、送料無料) (2016/10/11時点)


関連記事

| スペイン | 12:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1149-7808a11e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT