オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スペインにも陰干しブドウワインが? ラクリムス・アパショナド・ヴァル・サンソ

うぇるかむ!
昨日はマヴルッドの乾燥(多分陰干し)でしたが、今回は「テンプラリーニョの陰干し」という変わり種で。

20160826215403015.jpg
ラクリムス・アパショナド
リオハで陰干しですヨ。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥
ラベルはちょっと格好良さ気な気もしますが、ちょっとこう統一感なさすぎる字面かなぁと。
昨日は「ブリーチ終了記念」的な更新してみましたが、これもまぁ、ちょっとそんな雰囲気あるかしらん?(適当)
2016082621543103b.jpg
裏は日本用に張り替えてありますネ。75%テンプラの25%ガルナッチャとか16度でとか細かい。

造り手はヴァル・サンソというワイナリなのですが、本拠地はルエダ地区。
ルエダにおいては1810年からつづく家族経営で現当主は5代目ハビエル氏・・・・・・なんですが、リオハには2002年に畑を買って立ち上げているとか。
なんでもディビス校スペインの教授(土壌分析装置の開発リーダー)をやってる人なんだとか。
生徒に自分のワインふるまったりしてるのかしらん。
そんな人がやっている、一応リオハ初の「陰干しブドウを使ったワイン」らしいです。
とはいえ、テンプラリーニョの一部にそれを足しているというスタイルで完璧にそうしたスタイルって事ではないようなのですが。
イタリアはヴェネトの独自の技といっていい陰干し製法、それがスペインで用いられるとどうなるのか?

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥
レーズンバーみたいだなぁ
草彅剛の一本満足バー的(!?)
多少駄菓子っぽくもありつつ、そこそこの重量で満足させてくれるタイプです。

色は強めに赤紫。
香りからしてレーズンっぽさがあるのは若いリパッソおよびアマローネな雰囲気で、なるほど確かに陰干ししてるんだなぁと。
アメリカンチェリーのジャムっぽさがあるのはガルナッチャ側の個性でしょうか。
香りからしてギッチリ系なのは確実。
味わいもレーズンバーのようで、バタークッキー(ただあんまり高級感はない)にレーズンがギュッとつまった感じかなと。
甘味が多くジャミーで、更にチョコっぽさが出てくると・・・・・・ね、バーって感じでしょう?
甘味度そのものは高くあるのですが、レーズン感からは酸味も見いだせるので強いのですがキツいという事もなく。
濃いワインが呑みたいんじゃーーーー!
という時にそれなりの満足感を与えてくれる、パワフルな子となっています。
ド直球にセクシー水着を着るから、後はよろしく!って言ってるようなモノ。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥♥
税込み2000円ちょっとならなかなかな
ギリギリで最高!とはいかない気もするんですが、このぐらいの価格でリパッソ風のしっかりしたモノが楽しめるならばまぁまぁだと思うのです。
価格が安くて濃いというのは特にスペインは見つかりますが、ちゃんと果実感に納得させてくれるものがあったように感じます。
デイリーワインとして、秋以降に使いたいワインですかネ。
作り方そのものはある意味デイリーリオハっぽいので、ブラインドで出すと当てやすいけど「陰干しなのはわからない」という話題は作れそうかな。
日持ちがいいって感じはうけませんでしたから、じゃぶじゃぶと使ってつかぁさい。

というわけで、ラクリムス・アパッショナードでした。
試みとしては面白いですし、陰干しというジャンルもっと世界的に見なおしてもいいのかもなぁと思う一品でした。
確かに「自然的でなく、酒精強化ワインと言ってもいい作り」ではあるんですよね陰干し。
ただ、それも使いようではないか。そんな提案をこのワインはしているかなぁと。

このぐらいの値段なら良好


セクシーに全振り
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune 通常版
価格:7888円(税込、送料無料) (2016/8/26時点)


関連記事

| スペイン | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1106-75e3953d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT