オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オシャレアニメ的センスがダダあふれるテュヌヴァンの泡! バッドガール

うぇるかむ!
突然ですが、私は松田優作および探偵物語がそこそこ好きである。
なぜそこそこかというと、内容を逐一覚えてはいないけど松田優作がただただカッコイイからである。
なぜそんな事を書いているかというと、今日のワインはそんな探偵物語にぴったりだと思うワインだからである。
なぜこんな口調かというと、こういう次回予告の回があるからでありそのオマージュだからなのだ!

20160817221117f1c.jpg
バッドガール。
このモダン砕けた感じ!

ラベル・ストーリー(最大5PT)
♥♥♥(ラベル的に+♥♥)
モロつぼです
かっこ良くて可愛い。ちょっとオシャレでしかも素性と意味もあるっていうんだから素晴らしい。

201608172211348d4.jpg
9匹いるので実は09モノだという話もあるのだけど・・・一時期ミレジム入りだったのが今は変わってnvになったのだろうと思います(ちょっと今ひとつわからん感じ)

クレマン・ボルドーという訳で、もろにボルドーで作ってるネゴスもののスパークリングワインな訳ですが、プロダクトがジャン・リュック・テュヌヴァン。


サン・テミリオンのヴァランドローの造り手であり、コンサルトとして活躍しまくってる人ですネ。
そんな彼はルーション地方でドメーヌ・カルヴェテュヌヴァンというテーブルワインレーベルをやっているんですが、泡に関しては
「ボルドー最高の泡を低価格で作りたい」
というワガママ自由っぷりでアントル・ドゥ・メール(ボルドー)となっています。地域めっちゃ離れてるんですけどネ。
セミニョン70%、カベルネ・フラン 20%、ミュスカデル10%というそれもまた「全然シャンパーニュとはかけ離れた」ブレンドでの販売です。
そこそこ怪しいお酒であります。え、そんなのラベルからして奇っ怪だろうって??
でもお味がですな・・・・・・

香り・味わい(最大10PT)
♥♥♥♥♥♥♥(個人的には+♥)
うお、なんかカッコイイ!
そう、格好いいワインだと思うのです。それも、砕けて飄々とした格好良さ。
まさに松田優作。まさにカウボーイビバップ。そういう作品になっています。意外なほど本格寄りなのが驚き。
20160817221145d13.jpg

色は黄色めでそれなりに色づきも良く、泡立ちはちょっと荒々しい(これで繊細だったりしたらパーフェクツですよ)。
力強い香りで、柑橘と同時に青りんごや洋なし、僅かに瓶内二次発酵っぽいチョコ感トースト感。
果物要素に洋梨っぽさなどが色濃く出ている辺りには、品種個性みたいな部分を感じるところで、飲み慣れる人なら一撃でシャンパーニュではないことがわかるでしょう。
しかしながら、そういう強い果実感とチョコ要素のミックス具合は本格。「っぽい」という点では合格なのです。
味わいもアタックは強い泡とともにあおりんごやペアード、それと香草のようなタッチがグワッと来ます。
結構甘めのスタート。セミニョンだもんネ。ここの部分の迫力が良し。
そうした一見カジュアルで剽軽なヤツに見えるんですが、それから本格さが現れてクールに話を〆てくれるのです。
そこからグレープフルーツなどの柑橘っぽさとビターなチョコの苦味を残しつつフィニッシュ。
この一連の動きの良さに異様にセンスを感じてしまった(私好みだった)んですネ。
多様性もあるし、そのくせケッコーなお手前のバランス。そこに上述のような「男好みの格好いいドラマ&アニメ」の世界観を見るんです。

コストパフォーマンス(最大5PT)
♥♥♥♥(上手く使えば+♥)
センスの良さを買うかどうか
とりあえず最初は自分でこのワインのタッチを確かめていただきたい感じはします。
私はハマりそうなんですが、お店によって3000~4000円とバラけた推移をしておりまして、ちょっと定かなオススメはしがたい。
ラベルセンスまで含めて、面白い泡を求めているならオススメが出来る逸品。
なにせ、このぐらいの価格で「フランスモノですよ」と言えてしかも個性たっぷり(ラベル含め)なのが素晴らしい訳。
南アフリカMccやカリフォルニア泡を大分オススメしてる当ブログなのですが、そこと戦える珍しいカジュアルクレマン。

というわけで、バッド・ガールでした。
テュヌヴァンのワインというのを追ってはいませんでしたが、今後はプロダクトワインを試していきたいなぁと思う次第です。
いやさ、泡でこれだけ面白おかしくやってるってことは、本腰の赤はもっと楽しいのでは?
もしくは実は泡が最高だったりしたらシャンパーニュも作ってほしいな?みたいな気分。

値段のバラけは激しいのでお好きなお店で。


バッドシティババッシティ!
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

探偵物語 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 松田優作 ]
価格:35188円(税込、送料無料) (2016/8/17時点)



関連記事

| フランス | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1098-1353c287

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT