オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

超王道バルバレスコ ガヤ・バルバレスコ

うぇるかむ!
イタリア特集も終盤に入ってまいりました~
これまでは少し変則的なラインナップにしてまいりましたが、今回は超王道でいきます!

2013-06-03 17-46-17-169

これを知らないイタリアワイン派はいないでしょう・・・?

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥♥♥
ラベルのシンプルなデザインは他にも真似される程の知名度。
今から当ブログが語るまでも無いほど、圧倒的知名度のバルバレスコの筆頭生産者です。
ガヤともガイアとも呼ばれる(今はガヤが主流)こちらの現在の主は4代目のアンジェロ・ガヤ。
この70歳を超える巨匠がぶっちゃけたところ、ガヤを大きくしまくりました。
まず、あまり知られていない事ですが

・ガヤの血族はスペイン移民。
・アンジェロ・ガヤ氏はトリノの経済学科を卒業、MVAをとっている経済のプロ
・ついでにいうと、アンジェロ・ガヤ氏は幼少の頃は別所で生活しており、たま~に遊びにきていた
・初期にタッグを組んだのが後の有名生産者や有名生産者の引き抜き
・バリックづかいなどの数々の話題を呼べる革新
・ガンベロ・ロッソは当然の如く最高クラス評価。というより一番最大評価のトレ・ビッキエーリをとっている。
・バローロの単一畑モデルに「バローロで使ってはいけないブドウを少量しようする」為にDOC格下げした事を「バルバレスコがうちのトップキュベだかんな!」と言い職人感の演出
・バローロバルバレスコだけで立ちいかないのでトスカーナでガチで「最も良い土地」を買収する(これがカマルカンダシリーズ)
・勝手に国際品種を植えたりして、祖父から嘆かれる
・本人の体調が悪くなっていて国外にマーケティングにいけないのを「娘に外交を、私が内政を」とサラッと言えちゃう

などなど、実のところ「職人」である以上に「販売」のプロといえる戦術戦略が多くとられていたり。
あんまり「経済」とか出てくるとイイ印象をもたれない不思議な料理食品業界においては大々的に言われませんが、その販売手法や戦略の取り方はフランスの一級シャトーの中でも話題性のトップであるムートン・ロートシルト並だと思います。
正直、当ブログだけでは足らないというか一冊の本が出来るぐらいに、イタリアワインにおいては特筆すべき多くの特徴や逸話があるワイナリーです。

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
gaya.jpg

比較的新し目のモノですが、ティスティングイベントが行われているのに何度か参戦しています。
最初に呑んだときは衝撃的でしたね、ええ……
今回は最近飲みました09より。
色は透ける程度のクリムゾンレッド。
香りに赤い花(バラなど)の印象が非常に強く感じられ、まさに優雅でリッチ。
花畑というポエットがとっても似合うのです!
若いモノになると、バニラのニュアンスも感じられますがこれは数年であっという間に落ち着きます。
味わいは口に含むとまるでピノかのような赤系果実と圧倒的に支配的なバラの風味が、このワインの象徴といえるでしょうか。
なめらかさ、アフターのチェリーの品性、華麗かつ細やかながら非常にイタリアワインらしい明るさを持ったワイン。
ネッビオーロの革新と真髄と言える、文句なしな逸品です。

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥♥(上手く安く買えれば)
値段はイタリアワインにおいてもトップ中のトップ。
大手が販売していることもあって、このバルバレスコで2万円からスタート。
複数畑のバルバレスコで、2万円以上というのは正直なところ圧倒的高さ。ガレージワインやカルトワインほどではないにしても、フランス最強の面々と並ぶ数少ないイタリアワインです。
それを差し引いても、まだ高すぎるとは言えない。
もうどーあってもしゅごい。そういう域に達しています。
というより、「コストパフォーマンス」で語られるタイプではありませんですハイ。
故に、イタリアワインを好きというには一度は飲んでおきたいワインなのです……

という訳で予告通り超王道でした。
流石に、過去紹介した訳でもなく、この辺りを外してイタリアワイン特集とはいえなかったという。
また、イタリアワインも結構「経済してる」という事も付随して書いておかねば今日のイタリアワインはありませんよと。
ガヤはいくつか種類を呑んだことがありますが、これ以下の価格のラインナップではこのバルバレスコが圧倒的に美味しい!
ボトルをいっそ買わなくてもいい・・・どーにかして呑んでいただきたい、そういうクラスのワインかなぁと。


[2005] ガヤ バルバレスコGAJA Barbaresco 750ml

[2005] ガヤ バルバレスコGAJA Barbaresco 750ml
価格:18,690円(税込、送料別)


関連記事

| イタリア | 09:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/109-aeeedb3d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT