オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワシントンリースリングの本質?との事で実際どうなのか。 サブスタンス・リースリング2012

うぇるかむ!
今日はちょっと更新時間がめっちゃ少なく、グラブルの星の古戦場ちょっと頑張らないと予選通らないのでこの間呑んだリースリングでもと。

20160724222951f2a.jpg

サブスタンス・ワシントン・リースリング2012
これ、ワインボトルのラベル(エチケット)ですからネ。

ラベル・ストーリー(最大5pt)
♥♥♥
そこそこかっちょいーんですが、ちょっとシンプルかつスマートすぎる気がしなくもないラベルという印象かなぁ。
元素記号風に描くことで「サブスタンス=本質」としているとか。なので100%同じブドウのシリーズのみを作っているという。
20160724223013a02.jpg
裏はこんな感じ。うん、シンプル。

作り手は元々ワインを作っていた人達によるジョイント・ベンチャーなんだそうで、2007年に発足。
「若者のためのワイン」を意識した低価格めのワイナリ・・・・・・という以外にはイマイチ出てこなかったりします。
とはいえ、ワシントンリースリング。ワシントンのこのタイプってあんまりハズレがないなぁという印象だったのとジャケ買いした私であります。
さて、どんな味だったかというと・・・・・・

香り・味わい(最大10pt)
♥♥♥♥♥♥
ワシントンリースリングっぽさはあるんだろうなぁ
あんまりオイリーすぎず甘すぎないタッチがアルザスやドイツとの違いを思わせますね。
良くも悪くも器用な感じです。何でもこなせるけど、特筆すべき点がない感じ。

色は薄めながらちょっとした黄金め。イエローより熟成感あった感じです。
香りに青目のライムなどの果実と同時にほんのりとオイリーさがあります。
この2つの印象が常々あるという。え、それがリースリングだろって?いや、しかしながらこの7:3ぐらいのバランスの保持力はなかなかだと思う訳。
オイリーすぎるのがダメだったりするパターンが多いリースリングですが、同時にリースリングが好きだったりすると若いのにオイリーさがないのちょっと物足りない時があったりしません?
味わいは同様にシンプルかつストレートなリースリング感覚で、柑橘とライム、ちょっとしたかぼすも含みつつオイルの香りがして終わっていくという。
対極主義的感覚はちゃんと備わっているんですが、それがどこか教科書的っちゃー教科書的かな。
リースリングだととてもわかりやすいものの、それ以上ではない感じ。
アフターも同様で「弱っちくはないんだけど、もうちょい強くてもいいのよ?」て思っちゃう所が実はあるかな。
悪くないんだけど良くもない。「並」のロボットアニメ的ポジション?

コストパフォーマンス(最大5pt)
♥♥♥
そういう訳で、3000円ぐらいのリースリングとしてごくごく普通。悪くないし良くもない。
うーん、ちょっと微妙なラインです。同じワシントンリースリングでももっとずば抜けてるの同じぐらいであるからなぁ・・・という。
出来そのものは悪くないけど、周囲を見渡した時に「他の方がいいや」ってなっちゃいがちかもしれません。
ワシントンのリースリング、というモノを考える上ではお試しいただきたいタイプで、確かに「リースリングらしいリースリング」です。
どっちかというと勉強向けワインな感じは、する。

というわけで、サブスタンス・リースリングでした。
とてつもなくわかりやすい味で、同時にもう少し何か欲しいかなぁって感じがするワインでしたネ。
ラベルの斬新さに比べると「本質というべき中身」が良質でもなかったみたいなオチでして・・・・・・

なお、このワインネット検索だと見当たるのに楽天ではまるで見当たらないので、「ワシントン リースリング」で真っ先に出てきたワインをペタリしときます・・・ってカンフーガールやないかーい!(セルフツッコミ)


確かに記号的ではあったかも知れぬ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

元素図鑑 [ エイドリアン・ディングル ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2016/7/24時点)


関連記事

| アメリカ | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1079-8bf52364

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT