オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日が(中の人の)誕生日でして・・・ 神田やなぎ屋(ヤナギヤ)の会で自腹しつつ祝ってきた

うぇるかむ!
えー、タイトルの通りでして。なんとまぁ残念なことに(中の人が)歳を増やしました。
ドーデモイーネー

201606151408535e8.jpg
ということで、「全く誕生日とは関係なく神田柳屋のイナムラてんちょに呑みに誘われた」ので自腹きってアルヘイト・カルトロジーを開けました。
サーティーズという柳屋本店近くのホテルのレストランです
会費よりぶっちぎり高いワインだったので、食事代免除してもらいますたワーイ。
急遽だったのでこうした超突発冷やしをしたんですけど、それでもなお美味しかった。多少びっくりさせちゃったかな?という表情してましたが。
圧倒的品格。もう金髪の品がある超美麗お嬢様そのものである。
突貫でも冷やし目の方がアルヘイト・カルトロジーは美味しいですネ。酸がしまった方が、流麗でシャープな背筋の良さが感じやすい。

また、この日のワインは何故か「カリフォルニアとニュージーの」やなぎ屋なのにフランス主体という謎の展開だったんで、これは後々・・・・・・と思ったんですが、なぜか柳屋ではネットにフランスを載せないので、まぁいつかやることがあれば?
ネットだけ見てると意外と皆知らないのですが、神田柳屋って実はイタリアやフランスもやっててルイ・ジャドの低価格帯フルラインナップおいてたり、ブルガリアやルーマニアが都内でも有数のラインナップだったりするんですよ。

20160615140912089.jpg
20160615140933ba9.jpg
201606151409578d5.jpg
料理に関してはサラッとしたメニュー。特筆感はないかな。あ、ドリアもあったと思うのだけど写真しわすれた。超シンプルなむしろ家庭的メニュー。
むしろお店に我々以外人がいなくて大丈夫か?という心配すら。ナスが一番美味しかったですネ。
ロゼがあったので良く合っていた。

というわけで、サクサクーッと楽しませていただきました。

・ところで南アフリカの人気てどうなの?

さて。
その上で会の中では他の常連さんたちもいらっしゃりそこそこに話もしたんですが・・・・・・

南アフリカは本当に人気がない
びっくりする。
神田柳屋は今、南アフリカに超力を入れていて東京都内で唯一?といっていい
「マスダとラフィネとその他南アフリカをちょこっとやっているインポーターのワインそれらが集結している」
という稀なショップなのに、常連さんはあんまり見ていない。

*他のショップでは基本的に「ラフィネかマスダ、どちらか片方のラインナップを取り揃え、そこに従来からの大手のやっている南アフリカ・・・例えばモトックスさんとかをを加える」という形になっているので、アルヘイト(ラフィネ)もポールクルーバーやグレネリー(マスダ)も両方同時に買える店は私の知る範囲では東京都内では柳屋だけ。

それどころか、「割高な産地」というイメージすらあるという・・・・・・
こ、これだけ「いろんなインポーターの南アフリカが買える」環境なのに完全にスルーしむしろ地雷扱いしているなどと・・・・・・!
勿体無い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
と、アルヘイトも出してしまったのであった・・・・・・

さておき、今後共大幅な値上がりが起きまくらない限り(起きそうではあるけど)南アフリカ、当ブログは中心に更新していきますゆえよろしゅうにー。

早くもプレミアがついてる?


関連記事

| コラム | 18:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おめでとうございます

歳が増えても引き続き楽しみに読ませていただきます!
シンクさんのカルトロジーふつくしいコメントが気になってゲットしましたがまだ飲めてません。
カルトロジー飲む前の練習で買った南アのシュナン・ブラン、セカトゥールとクラインザルゼも美味しかったので期待してます。
実は私も先月バースデーでして一人夜な夜なお気に入りの南アのシラー開けて高めていました。
これからも的確面白なワインの論評待ってまーす。
最後になりましたが、ハッピーバースデー!良い年になりますように!

| オメガビーム | 2016/06/15 23:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1041-61ec82ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT