オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ピノノワールって白はかなり美味しいよね? ~という幕間記事~

うぇるかむ!
えー、昨日は博麗神社例大祭で大完敗したりスマフォを落としてなくしたりしまして、不貞寝しておりました。
何よりもこれまでのティスティングノート及び写真がバックアップ分しかなくなってしまったのが手痛い・・・・・・

というわけで、超簡易更新なのですがピノ・ノワールって白が美味しいよね?って話。
グリじゃないですよ、ノワールね。
ルーシーを飲みまくったワイン会の際に出ており、また以前当ブログでも更新した2つのワインなんですが、

IMG_20160430_194821.jpg
IMG_20160430_194831.jpg
例えばゲオルグ・ブロイヤーのジュー。
すっきりとしたティストと安直にいえば土地らしい硬派な印象もそれなりにあって良い。
リースリングとはまた別の、ドイツらしさみたいなモノをどこか感じさせてくれるもので、または
IMG_20160430_215913.jpg
IMG_20160430_215925.jpg
IMG_20160430_215937.jpg
恐らくタカヒコのラインナップで一番美味しいのだろうナナツモリ・ブラン・ド・ノワール。
前にも書きましたが、ピノ全部コレにしたほうがタカヒコはいいんだろうなぁと思わせる甘味。
強すぎないまたオールド感は少ないキャッチーなデザートとして。

この辺りを呑んでいると
ピノって白で作るのかなり有効だよネ?
と感じざるを得ないのです。
もちろん、絶対数が少なく「そんなん作るより普通に赤くした方が高く売れるし・・・」というのが世の中なので非常に残念なのですが。
キワモノとしてこれらワインの存在を見るのはとっても勿体無いよなぁ、という駄文を重ねて今日のところはひとまず。

値段もそこそこキャッチーなんだよネ。




関連記事

| コラム | 09:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1004-51aed46f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT