オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ガーターベルトだ!やっほう!興奮しちゃうじゃないか! リビド・D.S.G.ヴィンヤーズ

うぇるかむ!
えー、明日はその、東方プロジェクト系の一大イベント博麗神社例大祭にサークル参加するので、それに合わせたワインをと。

201605072038130d9.jpg

リビド・D.S.G.ヴィンヤーズ(ボデガス・ドン・サンチョ・デ・ロンドーニョ?)
年号は実は忘れてしまい、その為掲載見送る予定でもあったんですが・・・・・・まぁ、記念に。

ラベル・ストーリー(最大5PT)
♥♥♥(ネタにするなら+♥)
ガーター!ガーター!ガーター!
というわけで、ガーターベルトがラベルです。それ以上でも以下でもないっていうかそれが全てのワインです。ついでにワインの名前はリビドー=興奮。
お分かりいただけただろうか?
20160507203829212.jpg
裏にもセクシャルとか思いっきり書いてある。ワォ。

作り手に関しては、安ワインなせいかちょっと正確性に欠けるデータがポツポツ出てきてしまってちょっと困惑中。
というのも、ボデガス・ドン・サンチョ・デ・ロンドーニョというワイナリで活躍していたダビド・サンペドロ・ヒルという醸造家の方がいまして、その方が独立してD.S.G.ヴィンヤーズというワイナリを立ち上げたと。
で、その中の一本がこのリビドというワイン・・・・・・なんだそうですけど、これが何故かD.S.G.ヴィンヤーズで検索するよりもボデガス・ドン・サンチョ・デ・ロンドーニョで検索する方がひっかかると。
ついでに、ヴィンテージもNVの可能性まであったりでもうしっちゃかめっちゃか。
とりあえず100%ガルナッチャ(グルナッシュ)で作られた安めのワインってのは確か。
今回掲載するに至った理由は当然


いーざよい!ふわふわっ!さーくや!ふわふわっ!
と、明日がこのキャラクターとかが出てるゲームのイベントだから。ソレ以上の理由は、ない。

香り・味わい(最大10PT)
♥♥♥♥♥♥
あ、でも味超ふつうに濃い目グルナッシュ・・・・・・
中身に反して凄くあるある系やたら濃いグルナッシュなのでありました。

色からして濃い目の紫。
香りに出ているのもジャミーな感じのブルーベリー&ラズベリー。紫果実の迫力。
果実煮詰めました!って感じ全快なんですね。同時にそれなりにチョコっぽさが出ているというのも典型かしら?
そこまで強すぎるオーク感などではない点はグッド。
味わいもほぼほぼそのままストレートに濃い味わいで最初から最後まで通しています。
不思議と安めのこの手の濃いワインって「あんまり書くことがない」という印象はありまして、特別さが感じられないケースが結構あるんですがまさにそんな感じかな。
良くも悪くも「濃い目のまぁまぁ普通な子」という印象に収まっていたかなぁと。
ある意味ではこの手のタイプを知っていれば「ハズさない」という感じはまさに十六夜咲夜のホーミング弾。
なんですが、まぁちょっと無理やりかな。メイドさんっぽさ0だし。思いっきり安いアレなお店って感じのが近い。

コストパフォーマンス(最大5PT)
♥♥♥(近場のお店で良く売っているなら+♥?)
というわけで、1300円のワインの普通どころを行っているワインです。
初めてこのタイプに遭遇したならお買い得に感じるかもしれませんが、そうでもなければそこまで興奮するワインでなかった・・・・・・というのが正直。
ラングドックにも同スペインにも南アフリカにも敵はけっこーいるゾ?ってな所存なんですよネ。
とはいえ、買いやすい環境下であればそれなりに使えるパターンも多いだろうとは思います。お肉食べたい時向けの味ではありますし。
レストランのグラスワインで供されてるのが一番妥当性が高い気がする、そんなキャラ。

というわけで、リビドでした。
エチケットの最高さに反して、あんまり個人的なガーターベルトのイメージに繋がらなかったのが残念なワイン。
それと思ってたより十六夜咲夜はガーターベルトしてなかったってオチ
まさに幻想だったネ!

今はヴィンテージ入り混じってる状態?




ほんと思ったよりもガーターしてなかった。




p.S
文章内で書いてましたが、


明日、このイベントに参加してくるのです(中の人が)。
き12Bという場所で言い値で缶バッチとか売ってるので、行く予定の方は遊びにきてね~
IMG_20160506_002052.jpg
関連記事

| スペイン | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sinquwine.blog.fc2.com/tb.php/1003-4f306d22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT