FC2ブログ

オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

☆アキバ系ワインブログ☆

≫ EDIT

もう飲めなくなるらしく残念なお知らせ。 ホーククレスト2008

うぇるかむ!
最近でもなかったりしますが、一点残念な事に生産終了してしまう残念なアイテムがありまして

IMG_20181120_010825.jpg
ホーク・クレスト・カベルネ2008

スタッグス・リープのデイリーラインという事で作られてて何故かやたら熟成しており
2年前からヴィンテージがかわっておらず
当ブログにおいてはその前のヴィンテージ2007からイチオシしておきたアイテムでした
が、現地でも生産終了しているらしく・・・・・・うーむ、残念ですネ。

これまた久々に呑んだのですが、内容としてはやっぱり切れ味の良いワインであり、多少薄くなってしまったか?とも思いましたが10年熟成のカリフォルニアのカベルネを安く飲めるなかなかない機会だっただけに・・・・・・
いや、ホーククレストの代わりの品とか作ってるのかもですががが。

というわけで、ネット上でもそろそろ姿を消しそうなのでその前にと更新しておくのでした。
うーむ、繰り返しになるけどホント残念ヨ OTL

楽天上でももう買えるのか買えないのか微妙な状況

| アメリカ | 08:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今後の更新予定ーーーーーーーーーOTL

うぇるかむ!

新年早々体調ぶっ壊してソシャゲする他なかったシンクです

という状態だった為、ワインの記事なんて全然かけずという具合でして申し訳なし・・・・・・
相変わらずの更新頻度激落ち状態ですが、

・シャンパーニュがもうちょっと色々書ける状態です。
・あと、なんちゃってブルゴーニュ
・テーマをしぼらなければ更に数ヶ月分の更新出来るアイテムが・・・・・・

という具合でインプットだけは多いので、アウトプットもうちょっとがんばりますです、はい。

この人の安い奴とか呑んでたりする


ベル・エポックと同じ感じの奴とか

| 未分類 | 08:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

良かった頃を懐かしむにはぴったり?プレゼント専用ワインと言われる所以とは? ベル・エポック

うぇるかむ!
新年一発目、何にしようかと色々考えてたのですが、プレゼント専用お祝い専用と言われるワインにしてみようかと。
新年早々懐かしみをもって。

IMG_20181221_191135.jpg


ペリエ・ジュエ・グランキュベ

ペリエ・ジュエ・ベル・エポック2011
の二本立て!!

ラベル・ストーリー(最大5pt)
グランキュベ:♥♥♥
ベル・エポック:♥♥♥♥♥
出ました、アール・デコ
ベル・エポックのペリエ・ジュエに関しては以前書いたので割愛。
なので、まずはベル・エポックのおはことか諸々ドドドドッと出しておきます。

IMG_20181221_190954.jpg
IMG_20181221_190843.jpg
まず、箱が強い
デザインで勝ってるワイナリですから・・・・・・

IMG_20181221_191004.jpg

IMG_20181221_191028.jpg

中のメッセージカードを見事にミスる私OTL

IMG_20181221_190913.jpg
IMG_20181221_190921.jpg
ヴィンテージのそれもトップラインのシャンパーニュとしては若いよネ。

というわけで、もう見た目だけで勝っているベル・エポックであります。
それと今回は
IMG_20181221_191114.jpg
そんなペリエ・ジュエのスタンダードNV、グランブリュットです。
ベル・エポックに寄せたデザインで、これはこれでもうデザイン勝ちはしている気がする。

IMG_20181221_191120.jpg

という感じで、デザイン性においては最高に女性受けしそうでかつプレゼントにむいたワイナリ(メゾン)である訳です。
そこのところが強すぎて「プレゼント専用」「真のシャンパーニュマニアで喜ぶ人はほぼいない」とも言われガチなのでありますが・・・・・・
果たして実際どうなの??

香り・味わい(最大10pt)
グランキュベ:♥♥♥♥♥
ベル・エポック:♥♥♥♥♥♥♥♥(個人的には+♥)
なんというか、クセが強い(というか変)
というのが、このメゾンのありようと言いますか・・・・・・特に如実にグランブリュットは「人の好み不好みが激しい味」であり・・・・・・

グランキュベ
IMG_20181221_191128.jpg
色は薄めの黄緑。
香りからライムっぽさがあるのですが、それがまずこのワインならではというか必ずある特徴です(実は去年3回ほどこのワインを呑んでる)
味わいが更にかわっていて、通常のシャンパーニュの味わいが薄みにありつつどこか青リンゴガムというか薬品感が感じられる。
なんというか、ベースの味が安っぽいというのが自分の感想であります。
この癖が好きな人がいるだろう事はわかりますが・・・・・・値段考えるとネ?

ベル・エポック
IMG_20181221_190933.jpg
色はグランキュベと大差なし。
香りはグランとまるで違い、ライムこそあるが樽やマイルドな印象も。
味わいもマイルドな口当たりで泡が弱いといえば弱いかな。
ライムよりもマロンの印象があり、それなりにリッチ。薬品ぽさとかはまるでなく、、グランキュベとは?みたいになります。
バランスが良いような悪いような不思議さというかこなれてなさ。
それでありながら高額シャンパーニュっぽさはなんとなくでも持ってはいるという部類。
流石に大手の最高峰アイテムというだけの下地は持っているものの、どことなく繊細なような線が細すぎるだけのような不安定さが目立ちます。
あと青っぽさがどことなくあるのは何故?

コストパフォーマンス(最大5pt)
両方共:♥♥(ただしプレゼントには+♥♥)
世間的なプレゼント専用みたいな節は正直強くてですネ・・・・・・
ラベルとかボトルは最強ですが、中身がイマイチ(と私は感じる)の典型ではあります。
味自体はベル・エポックの方が方が圧倒的に圧倒的に良いのでプレゼントづかいにオススメ。
グランブリュットの方は、グラス付きのセットが定期的にあまり変わらない値段で出ていたりするので、グラス目当てで購入するのが吉。
ただし、独特の味をどう考えるかというのもあるので注意!

というわけで、ベル・エポックとペリエ・ジュエグランでした。
色々飲み比べると、なるほどシャンパーニュマニア達があんまり好きでないのもわかろうものなのですよネ。
私としても、あんまり評価しにくいワイナリかなーと。この独特さを良しとするか否か?

それと、更新するする詐欺で数日数日たってしまいました猛省OTL
何とかしないとなぁうーむ・・・・・・

グランキュベはグラス付きが絶対のオススメです


色々どこでも買えるので箱の有無含めてお好きなところで。

| フランス | 08:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

更新開始は日曜日より!

うぇるかむ!

というわけで、新年最初の通常更新は明日を予定しております!!

乞うご期待!!!

| 未分類 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます!!!!!!!

あけましておめでとうございますー!

IMG_20181221_191052.jpg

というわけで、あけました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
今年もよろしくであります!!

ここ最近めっきり更新頻度が落ちておりまして正直、去年呑んだワイン更新すれば今年まるごと大丈夫なぐらいでありますが改めて気を引き締めて行きたい次第です。
っていうか、ホント申し訳ないレベルですからネすまぬ・・・・・・(cv:朽木白哉)

というわけで、今年もよろよろなのであります。

ちなみに、表紙画像に使ったのでどのワインか解った人はかなり自分で買って呑んでる人かもです。


| 未分類 | 23:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT